KANSAI UNIVERSITY

イベント案内

11月・12月 学生Learning Café開催のお知らせ

教育開発支援センターでは、学生ラーニングCaféを開催します。
学生ラーニングCaféでは、プレゼンテーション、ノートテイク、文献を読むコツなどについて、ラーニング・アシスタント(LA)が、カフェマスターとなり、学生同士集まって学びあうことができます。興味のあるテーマを選んで気軽にご参加ください♪
※LAは授業の中でグループワーク等のファシリテーション、モデルプレゼンテーションの提示、専門知識や技術を要しない質疑への対応などをします。

第1回 ひらめきを絵にしてみよう!―「自分で考えるキッカケ」をつかもう!―

内容:
みなさんがひらめくとき、どういった考え方をしていますか?私たちは周りにあふれるテレビやSNSの情報に影響され、知らないうちに他人に合わせて、「自分」で考えることをやめているかもしれません。今回はちょっと立ち止まって、「自分で考える・ひらめく」とはどのようなことなのか、絵を描くワークを通して、自分が感じたり考えたりする仕組みを解明していきましょう。自分の頭の中を覗いてみませんか?

日時:11月13日(水)14:50~15:50、11月15日(金)16:30~17:30
場所:凜風館 1階 コラボレーションコモンズ ラーニングエリア2
カフェマスター:吉江あかり(文)、藤原稜平(文)、津本圭汰(法)、鎌田将輝(商)、吉村友助(社)

第2回 「自分の考えを伝えるキッカケ」をつかもう!―五感を刺激する"本"体験―

内容:
自分の考え方を伝えるときに何を参考にしているでしょうか。人はモノをとらえたり表現するとき、五感を使っています。今回は目で感じる「本」を題材にして、私達が考えた「フィーリング・リーディング」というワークを使って、五感使って得た情報の表現方法を一緒に学んでいきたいと思います。一人ひとり考え方や感じ方が違うことも実感しながら、考えるキッカケや自信をつかみにいきましょう!

日時:11月20日(水)14:50~15:50、11月22日(金)16:30~17:30
場所:凜風館 1階 コラボレーションコモンズ ラーニングエリア2
カフェマスター:吉江あかり(文)、藤原稜平(文)、津本圭汰(法)、鎌田将輝(商)、吉村友助(社)

第3回 ストレスなく相手と話すコツ―相手と話すキッカケをつかもう!―

内容:
突然話をしなくてはいけないとき、何を話せばいいか真っ白になることはありませんか?こういったときに、話題のストックがあると話やすくなるかもしれません。今回は、みなさん一人ひとりに自分が使いやすい話題を探してもらいます。そして、実際に相手と会話しながら、話しやすい雰囲気作りを体験してみましょう。ストレスを減らして会話ができるキッカケを一緒に見つけてみませんか。

日時:12月4日(水)14:50~15:50、12月6日(金)16:30~17:30
場所:凜風館 1階 コラボレーションコモンズ ラーニングエリア2
カフェマスター:吉江あかり(文)、藤原稜平(文)、津本圭汰(法)、鎌田将輝(商)、吉村友助(社)

[申込み方法]
インフォメーションシステム内「申請・アンケート」から、「学生Learning Café参加申込み」をクリックして、実施日の前日までに登録してください。
当日の飛び入り参加もOKです!お気軽にご参加ください!

[対象]
関西大学の学部生(大学院生も歓迎)

[問い合わせ先]
関西大学教育開発支援センター
Tel: 06-6368-1513

学生ラーニングカフェちらし2019年秋.pdf

学生ラーニングカフェちらし2019年秋.jpg