KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

大学院概要

取得できる資格

本研究科の博士課程前期課程は、一般社団法人社会調査協会から「専門社会調査士」科目設置大学院として認定を受けています。

専門社会調査士について

社会調査協会が認定する「専門社会調査士」の資格申請を希望する場合は,次の4要件を満たす必要があります。

  1. 社会調査士資格を有すること
  2. 標準カリキュラムH,I,Jに対応した科目の単位を修得すること
  3. 社会調査結果を用いた研究論文(修士論文を含む)を執筆すること
  4. 博士課程前期課程(修士課程)を修了すること

上記のうち 1. については、社会調査士資格を有していない場合、社会調査士標準カリキュラムA~F(ただし、EとFは選択制)を並行履修することで社会調査士・専門社会調査士の同時取得が可能です。

標準カリキュラムA~Fに対応する科目は、総合情報学部で開講されています。

学部概要/取得できる資格「社会調査士」

また、2. については、標準カリキュラムH,I,Jに対応する本課程設置の下記授業科目の履修・単位取得が必要になります。

社会調査協会指定の標準カリキュラム 本課程における対応授業科目
H. 調査企画・設計に関する演習(実習)科目 組織調査研究法
I. 多変量解析に関する演習(実習)科目 行動科学における多変量データ解析法
J. 質的調査法に関する演習(実習)科目 フィールドリサーチ方法論

詳細については、一般社団法人社会調査協会のウェブサイトを参照してください。

一般社団法人社会調査協会

このページの先頭へ