New! 短期語学研修コースオンライン日本語ステップアップ講座(3ヶ月)
      ※短期語学研修コース夏期・冬期は こちら


日本語能力試験(JLPT)N1またはN2合格を目指す「JLPT対策コース」と関西大学学生とのディスカッション、新聞記事やニュースを用いた学習に加え、日本の社会・文化について学ぶことを通して実践的な日本語を身に付ける「実践日本語コース」があります。授業はすべてオンラインにて実施するので、自国で大学に通いながら受講することができます。

クラス

(1)JLPT対策コース ※クラスは、申込時の選択で決定します
 ・1クラス(N1を目指すレベル)
 ・2クラス(N2を目指すレベル)
(2)実践日本語コース ※クラスは、申込後の面接(Zoomの接続テストおよび審査)により決定されます
 ・1クラス(N1~N2レベル)
 ・2クラス(N3レベル)
(1)と(2)の2コースを同時に受講することができます。または、(1)と(2)どちらか1コースだけ受講することもできます。

コース期間
2021年9月8日(水)~11月24日(水)
※9月8日(水)はオリエンテーションのみ。授業は9月13日(月)から開始します。
費用
1コース受講
・・・ 70,000円
2コース受講
・・・ 120,000円
申込資格
外国籍を有し大学等に在籍している学生、又は大学等を卒業した日から受講開始までが1年以内の者で、日本語能力試験N3レベル程度以上の者
申込期間
2021年4月19日(月)~2021年7月30日(金)
申込方法
受講案内を熟読の上、お申込みください。
受講希望者は、申込期間の最終日までに、以下のオンラインフォームへのリンクもしくはQRコードからオンライン申請をすると共に、必要書類を関西大学国際教育センターにE-mailで送付してください。
受講案内
こちらからダウンロードできます。
申込書類
(1)オンラインフォーム
        
(2)顔写真(カラー、3か月以内に撮影したもの)
(3)在籍・卒業教育機関がわかる書類(学生証の写し、在籍証明書、卒業証明書など)

短期語学研修コース(Intensive Japanese Language and Culture Course)

日本語や日本の文化・社会などについて理解を深めることを目的として、夏季と冬季に2週間から3週間程度開講されるコースです。日本語学習以外に、京都などへの校外学習や日本文化体験、関西大学の学生との交流などを通じてより日本を身近に感じることができる機会も盛りだくさんです。
※留学生別科(進学コース)とは別のコースです。
2021年夏期につきましては、夏期1をオンラインコース、夏期2を来日型受講コースとして開講する予定です。

クラス

初級クラス(日本語能力試験N5レベル相当未満、初級前半)
※コース開始までにひらがな、カタカナの読み書き、あいさつを習得してきてください。
初・中級クラス(日本語能力試験N4~N3レベル相当、初級後半)
中・上級クラス(日本語能力試験N2レベル相当以上)
★各クラス最大15名程度
(最少催行人数に満たない場合は、開講しません)
★コースにより設定されるクラスが異なる場合があります。
 詳細は受講案内を参照してください。

参加者の声

  • (アメリカ)
  • (イタリア)
  • (韓国)
  • (ケニア)
  • (台湾)
  • (中国)
コース期間
夏期1 
2021年6月3日(木)~2021年6月23日(水)21日間(オンラインコース)
夏期2
2021年7月1日(木)~2021年7月23日(金)23日間(来日型受講コース) 不開講

冬期1 
2022年1月中旬~3週間の予定
冬期2 
2022年2月上旬~2週間の予定
費用
オンラインコース
・・・ 108,000円
来日型受講コース・・・
    2週間:約134,000円~約164,000円
    3週間:約194,000円~約260,000円
      ※上記の金額には宿舎利用料を含みます。
      宿舎によって費用が異なりますので、詳しくは受講案内を参照してください。
キャンパス
関西大学 南千里国際プラザ 
交通アクセス
申込資格
大学または大学院に在籍、または卒業した日から受講開始までが1年以内の者。
申込期間
夏期1・2 
2021年1月15日(金)~2021年4月9日(金) 募集終了
申込方法
受講案内を熟読の上、お申込みください。
受講希望者は、申込期間の最終日までに、以下のオンラインフォームへのリンクもしくはQRコードからオンライン申請をすると共に必要書類を関西大学国際教育センターにE-mailで送付してください。
受講案内
日本語English简体中文繁体中文한국어
申込書類
(1)オンラインフォーム
 夏期1       夏期2
     
(2)顔写真、在籍教育機関がわかる書類(学生証の写しや在籍証明書など)、冬期2でビザ(査証)の申請が必要な方:パスポートの顔写真のあるページの写し
Page Top