教育内容

  1. HOME >
  2. 教育内容 >
  3. サポート体制

サポート体制

CPA資格取得支援プログラム

公認会計士試験 受験を目指す

公認会計士試験の受験支援を目的として、
正規授業時間外で開講しています。

当講座の4大メリット
  • 1

    格安で受講

    TACの公認会計士試験対策を
    格安で受講できる。

  • 2

    時間効率が良い

    通常授業と同教室で行われるため、時間効率が非常に高い。
    (自習室からも近い)

  • 3

    少人数のゼミ形式

    少人数のゼミ形式で行われるため、弱点をピンポイントで強化できる。

  • 4

    修了後も受講可能

    修了後も受講可能なため、短答式試験の3科目免除を受けた後も引き続き受講が可能

当講座の概要
開講科目
(参考)
  • 短答式ゼミ 財務会計論
  • 短答式ゼミ 管理会計論
  • 短答式ゼミ 監査論
  • 短答式ゼミ 企業法
  • 論文式ゼミ 財務会計論
  • 論文式ゼミ 管理会計論
  • 論文式ゼミ 監査論
  • 論文式ゼミ 企業法
  • 論文式ゼミ 租税法
  • 論文式ゼミ 経営学

その他、TAC直接通学コースの割引もあり。
※開講科目は、年度によって変更されることがあります。

受講料 各講座につき、5,000~10,000円程度
(TAC本科生の半額以上の割引率!!)

会計専門職大学院パンフレットにも本講座の情報を掲載しています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

入学前教育プログラム

新学期からの学習に備えて、入学予定のみなさんが各自で入学前に一定の水準まで学習を進めることで、入学後の講義内容をスムーズに理解できることを目的とし、入学前教育プログラムを計2回実施しています。
第1回では課題内容および勉強方法の説明や在学生との懇談会を開催し、第2回では実力確認テストと客員教授による講演会をそれぞれ実施します。
また、日商簿記検定2級未取得の入学予定者には、本学エクステンション・リードセンターでの資格講座の受講を案内しています。

在学生による履修相談会

新入生行事の一環として、在学生による履修相談会を実施しています。新入生は履修相談のみならず、入学後の学習方法や公認会計士試験の受験対策等、在学生から直接アドバイスを受けることができます。

オフィスアワー

講義における疑問点や勉学の方法等を含め、さまざまな問題について教員に直接相談できるオフィスアワーを設けています。
本会計専門職大学院学年暦の授業期間内に、個人研究室や教室等で相談を受け付けます。教員ごとに固定の時間帯を設定していますが、それ以外の時間帯でもできる限り対応しています。詳細は、学内掲示や事務室からのお知らせにて確認できます。

このページの先頭へ