FAQ

出願(出願資格、出願方法)に関すること

関西大学とは協定の無い海外の大学に在籍していますが、関西大学の交換留学に申請することはできますか?
関西大学の交換留学は、みなさんの在籍している大学が関西大学と学生交換協定を締結している必要があります。
協定校はこちらでご確認ください。 ただし、所属大学がUMAPに加盟している場合は、この限りではありません。詳しくは所属大学へお問合せください。
日本語ができなくても、交換留学プログラムに申し込むことができますか?
日本語の学習経験、またスキルの有無に関わらず、交換留学プログラムに申し込んでいただけます。
ただし、日本語の学習経験及びスキルが無い場合は、以下の英語要件を満たしている必要があります。
  • GTEC 260 ~
  • TOEFL ITP 505 ~
  • TOEFL iBT 60 ~
  • TOEIC 580 ~
  • CEFR B1
関西大学での受入決定は、どのようにしてわかりますか?また、受入許可証はいつ貰えますか?
CoEの準備が整い次第、関西大学から協定大学ご担当者様へ受入許可についてのご案内をお送りします(春学期留学生の場合:2月中旬頃、秋学期留学生の場合:8月上旬頃)。その受入れ許可の発行をもって受入が決定されます。
Web申請で必要事項を入力した後、「WEB申請を終了する」を選択しましたが、その後すぐにメインメニューにもどってしまいました。これでWeb申請が完了していますか?
申請が完了しているか確認しますので、国際部(ku-dia@ml.kandai.jp)までお問い合わせください。
現在パスポートを持っていないため、Web申請の際にパスポート写真の画像をアップロードすることができません。どうすればいいですか?
IDに使用した写真で(仮)登録を行ってください。ただし、CoEの申請には必ずパスポートの写真が必要になる為、できるだけ早く提出するようにしてください。提出が遅れた場合は、CoEの発行が遅れる場合があります。
交換留学プログラムに申請する際の、GPAの条件を教えてください。
協定校からの推薦書をもって判断しますので、GPAの条件は特に設けていません。
Web申請のパスワードを忘れてしまいました。どのようにすればいいですか?
画面の指示に従って、パスワードを再発行してください。
Web申請で健康診断書のデータを登録しましたが、原本を送付する必要はありますか?
原本を送付する必要はありません。
交換留学プログラム推薦書、誓約書、(研究計画書)を電子メールで提出したので、原本の送付は不要ですか?
原本の送付は不要です。

学年暦に関すること

交換留学開始の時期はいつですか?
春学期が4月1日、秋学期が9月21日から始まります。
各学期開始前に数日に渡りオリエンテーションがあるため、春学期の場合は3月下旬(例年3/26頃)、秋学期の場合は9月上旬(例年9/5頃)を来日指定日とします。正確な来日指定日は、CoE送付時の案内で正式に案内します。
学年暦を教えてください。
学年暦はこちらのURLからご確認ください。
https://www.kansai-u.ac.jp/Kokusai/future/about_jp/index.html
なお、交換留学生は各学期の試験前に修了式を行います。
試験終了後は、授業はありませんので、必ずしも各学期の終了日まで日本に居る必要はありません。
試験が終了してから、セメスター終了日まで時間がありますが、試験終了後も日本に滞在することはできますか?
試験終了後も日本に滞在することは可能ですが、セメスター終了日までに必ず帰国してください。

住居に関すること

大学でアパートの紹介をしていますか?
アパート探しのサポートを行いますので、ご相談ください。関西大学と提携する賃貸不動産仲介業者をご紹介致します。
ホームステイはできますか?
Web申請時にホームステイを選択してください。後日、関西大学と提携するホームステイ斡旋業者から連絡いたします。
寮のレジデント・アシスタントについて教えてください。
関西大学の学生がレジデント・アシスタントとして留学生と共に寮で生活しています。日常生活のサポート以外にも、共住する仲間として、みなさんの留学生活が充実したものとなるよう、活動しています。レジデント・アシスタントが寮内で定期的にアクティビティを実施するので、学生間の交流も活発に行われています。
交換留学生は関西大学の寮に入寮を希望することができますか? 寮の選定方法について教えてください。
関西大学の交換留学生は、学生寮への入寮を希望することができます。ただし、寮の指定(どの寮に住むか)、途中での(寮から寮への)移動はできませんので、あらかじめご了承ください。なお、やむを得ない理由がある場合を除き、寮は関西大学が決定します。寮室はシングルまたはツインとなります。
入寮指定日はありますか?
来日指定日以降、入寮が可能です。春学期:3月末頃(例年3/26頃)、秋学期:9月上旬頃(例年9/5頃)を予定していますが、正式な案内はCoE送付時となります。
退寮指定日はありますか?
退寮指定日は、別途、来日案内とともにお送りする入寮許可書で指定しますので確認してください。
春学期:2月上旬頃、秋学期:8月上旬頃に郵送します。
入寮費は返金されますか?
入寮費は返金されません。
なお、入寮時には、入寮費と別にデポジット(寮費の1か月分)をお預かりします。デポジットは、原則として、退去時に未払いがなければ、納入義務のある最終月分の寮費の支払いに充当します。
寮に入居前に荷物を郵送することは可能ですか?
事前の郵送は受け付けておりません。

来日に関すること

来日時に空港から寮まではどうやって行けば良いですか?
来日指定日に限り、有料(3,000 円を予定)で専用のバスに乗車いただけます。
入寮される方は各寮までお送りしますが、寮以外に住む方は、関西大学千里山キャンパスまでの乗車となります。詳しくは、来日案内(Welcome Packet)で案内いたします。
いつ航空券を購入したらよいですか?
航空券の購入は必ずビザを取得した後にしてください。
ビザが発行される前に航空券を購入し、結果的にビザが発行されなかったり、発行が間に合わなかったりした場合でも、関西大学では責任を負いかねます。
持病のため、薬を持って行きたいのですが、医薬品の日本への持ち込みに制限がありますか?
詳細は厚生労働省のホームページでご確認ください。

留学生活に関すること

大学にはクラブやサークルがありますか?
関西大学にはハイレベルかつ多彩な活動を展開する多くのクラブ・サークルがあります。それぞれの歴史と伝統を受け継ぎつつ、華々しい活動を続けています。入部を希望される場合は、国際部へご相談ください。
大学に食堂はありますか?
関西大学には、食堂をはじめ、ベーカリーやカフェ、コンビニなどがあります。
保険に入らないといけませんか?
日本での留学期間中は、国民健康保険(学生負担)に加入することが義務付けられます。また、関西大学での正課中やキャンパス内での活動中の怪我については、学生教育研究災害傷害保険(本学負担)が適用される場合があります。※
しかしながら、これらの保険では補償内容が必ずしも十分でない場合があります。みなさんの留学期間中のさまざまな病気や怪我をはじめ、不測のトラブルや事故に備えて、個人で保険(海外旅行保険など)へ加入してください。なお、来日後にインバウンド留学生向け付帯学総(外国人留学生のみ加入できる保険です)に加入することもできます。
補償内容については、関大パンセ(hoken@kandai-pensee.co.jp)へお問い合わせください。
※詳細は、出願時の手続きガイドをご確認ください。
日本人学生との交流はありますか?
関西大学では、日本人学生をはじめ、様々な国・地域から来た留学生と関われる、国際交流の機会を提供しています。留学生が日本文化を体験するためのアクティビティープログラムでは、日本の伝統文化や日本ならではの催しを通して、留学生と日本人学生が共に学びながら、交流を深めることができます。
その他にも、外国人留学生や日本人学生が講師となってお互いの言語を教える交流会もあり、外国語での会話を楽しみながら、お互いの言語や文化について理解を深めることができます。
病院に行きたいのですが誰に連絡すればいいですか?
関西大学第一診療所(千里山キャンパス)に限り、風邪をひいた、胃腸の調子が悪いなどの日常おこりうる病気に対する診療を行っています。なお、第一診療所は保険医療機関として保険診療を行っていますので、受診の際には健康保険証を提示のうえ各自、受診してください。
また、千里山キャンパス周辺で、英語や他言語で対応が可能な病院や歯科医院を検索する場合は、以下のサイトを活用してください。 また、寮生が寮内で病気や怪我をした際は、各フロアのレジデント・アシスタントおよび管理人に連絡を取ってください。
★多言語医療問診システム
日本語で体の症状を伝えるのが不安な方は、病院に行く前に、インターネットから簡単に多言語問診を行うことができます。
問診結果を印刷して病院へ持って行きましょう。
帰国前に行わないといけない手続きはありますか?
帰国時に必要な手続きは以下の通りです。(※一時帰国は含まない)
・市役所手続
・住居解約
・電気、ガス、水道解約
・電話、インターネット解約
・銀行口座解約          など
手続きの詳細については、帰国前にご案内致します。
日本でアルバイトはできますか?
資格外活動許可を取得すれば、在留資格が「留学」であってもアルバイト等の報酬を受ける活動をすることができます。
アルバイト等を行う前に必ず資格外活動許可を受ける必要があります。申請書は下記URLへアクセスください。
https://www.kansai-u.ac.jp/Kokusai/ES/shikakugai.pdf
なお、資格外活動許可申請を来日時に空港で行わなかった場合、後日、申請書、在留カード、パスポートを持って、大阪入国管理局へ申請に行く必要があります。申請期間は、2週間~2ヶ月とされています。
そのため、日本でアルバイトをする予定がなくても資格外活動許可申請を事前に行っておくことをおすすめ致します。
一時帰国はできますか?
留学の在留資格期間内に、一時的に帰国したり、他の国へ行く場合には、出国する前に、地方入国管理局等で再入国の許可を受けておく必要があります。ただし、有効な旅券(パスポート)及び在留カードを所持する中長期在留者の方は出国時に再び入国する意図を表明して出国から1年以内(1年以内に在留期限が来る者は在留期限まで)に再入国する場合に限り、原則として出国する前に再入国の許可を受ける必要はありません。

履修、単位、成績に関すること

日本語をはじめて学習する人でも日本語クラスを受けることができますか?また、日本語クラスのレベルはどのように決定されますか?
これまでに日本語学習の経験が無くても、日本語クラスの受講が可能です。
留学生の皆さんの日本語能力を把握するために、来日後の日本語プレイスメントテストに基づき、レベル分けが行われます。
交換留学生が履修できる科目を教えてください。
交換留学生は、KUGF科目群(主に英語で開講する専門科目と日本語科目)を履修することが可能です。
また、一定以上の日本語能力があると判断された学生は、各学部で開講されている科目を履修することができます。
日本語能力の目安は、手続きガイド1.(1)をご覧ください。
なお、履修可能な学部科目は来日後のオリエンテーションにて案内します。
来日前に履修計画を立てる必要がある場合は、【関西大学シラバスシステム】から検索してください。
※交換留学生が履修不可の科目もあります。
シラバスの検索方法は下記URLからご覧いただけます。
https://www.kansai-u.ac.jp/Kokusai/ES/syllabus.pdf
KUGF Course Guide
https://www.kansai-u.ac.jp/Kokusai/KUGFCourseGuide/#target/page_no=1
英語版のシラバスはありますか?
KUGF 科目については、英語版のシラバスがあります。下記のリンクよりご参照ください。 学部開講科目については、言語要件が日本語であるため、英語版のシラバスはありません。
日本語版のシラバスについては、関西大学シラバスシステムより検索が可能です。
http://syllabus3.jm.kansai-u.ac.jp/syllabus/search/curri/CurriSearchTop.html
科目数の条件はありますか?
学部レベルでの学生は、7コマ*以上登録が必要です。(院レベルの場合は、7コマ未満でも可能です。)
*1科目で週に2回授業があるものは2コマと数えます。また、上限はありません。
授業はどの言語で行われますか?
KUGF科目群の各Moduleは英語、その他の授業は基本的に日本語です。関西大学交換留学生手続きガイドを参照してください。
日本で取得できる単位について教えてください。
関西大学は、履修した科目に対する成績評価を行い成績証明書を発行しますが、単位の付与は致しません。
そのため、本学から発行された成績証明書をもとに、所属大学の諸規程に従って該当科目の単位として認定されます。
履修科目が単位認定されるかどうかは、本学では判断できませんので、所属大学の担当者へ余裕をもって確認してください。
成績証明書はいつ貰えますか?
春学期の成績は、9月上旬にインフォメーションシステム上で確認することができます。
また、9月下旬を目処に所属大学宛に成績証明書を郵送いたします。
秋学期の成績は、3月上旬にインフォメーションシステム上で確認することができます。
また、3月下旬を目処に成績証明書を所属大学宛に郵送いたします。
現在日本語能力試験資格を所持していますが、現在持っているこの資格をもって学部開講科目の受講を可能としてもらえますか?
来日後に行われる日本語プレスメントテストの結果と合せて総合的に判断されるため、資格のみでは判定ができません。
引き続き、来日まで日本語学習に励んでください。
KUGFカリキュラムで提供される科目は学部レベルですか?それとも大学院レベルですか?
(本学での)学部レベル・大学院レベルは問わずに履修可能です。
留学中に勉強や研究、日常生活についての事柄を相談する窓口はありますか?
各留学生にアカデミックアドバイザーがつきますので、履修や授業に関しては、各アドバイザーにご相談ください。
また、その他何かあれば、国際部へご相談ください。
国際部 (千里山キャンパス第2学舎 1号館2階)
Email:ku-dia@ml.kandai.jp
Tel:06-6368-0178

ビザ、在留資格に関すること

在留資格認定証明書(以下、CoE)はどのように取得できますか?
CoEの取得については、Web申請時に申告された内容に基づき、関西大学が入国管理局へ代理で申請します。CoEの申請にあたり、学生にヒアリングが必要になる場合には、関西大学の業務委託先からemailでヒアリングを行います。CoEが発行され次第、関西大学から各協定大学の担当者へ郵送にてお送りします。
CoEに関するヒアリングの連絡がありません。大丈夫ですか?
Web 申請時に入力いただいた内容に不備がない場合は、特に連絡はいたしません。
CoEはいつ頃届きますか?
以下のタイミングでの郵送を予定しています。
春学期来日:2月中旬
秋学期来日:8月上旬
※CoEの発行は入国管理局の審査によるものです。そのため、入国管理局の審査が長引いた場合は、郵送が遅れる場合がありますのでご了承ください。
いつビザの申請をしたらよいですか?
在留資格認定証明書(CoE)が届き次第、各自在外公館(日本大使館・日本領事館)でビザの申請をしてください。
留学のビザ以外でも来日できますか?
日本のパスポートを持っている方を除き、原則として、留学ビザで来日してください。
その他のビザで入国した後に、留学への在留資格切り替えについては関西大学は責任を持ちません。
在留カードはどこで発行されますか?
関西国際空港での上陸許可の際に在留カードが発行され、受け取ることができます。その他、新千歳空港、成田国際空港、東京国際空港(羽田)、中部国際空港セントレア、広島空港、および福岡空港から入国した場合も同様です。
日本でアルバイトはできますか?
資格外活動許可を取得すれば、在留資格が「留学」であってもアルバイト等の報酬を受ける活動をすることができます。
アルバイト等を行う前に必ず資格外活動許可を受ける必要があります。申請書は下記URLへアクセスください。
https://www.kansai-u.ac.jp/Kokusai/ES/shikakugai.pdf
なお、資格外活動許可申請を来日時に空港で行わなかった場合、後日、申請書、在留カード、パスポートを持って、大阪入国管理局へ申請に行く必要があります。申請期間は、2週間~2ヶ月とされています。
そのため、日本でアルバイトをする予定がなくても資格外活動許可申請を事前に行っておくことをおすすめ致します。
一時帰国はできますか?
留学の在留資格期間内に、一時的に帰国したり、他の国へ行く場合には、出国する前に、地方入国管理局等で再入国の許可を受けておく必要があります。ただし、有効な旅券(パスポート)及び在留カードを所持する中長期在留者の方は出国時に再び入国する意図を表明して出国から1年以内(1年以内に在留期限が来る者は在留期限まで)に再入国する場合に限り、原則として出国する前に再入国の許可を受ける必要はありません。