研究科紹介

  1. HOME >
  2. 研究科紹介 >
  3. ごあいさつ

ごあいさつ

みなさん、関西大学会計専門職大学院(アカウンティングスクール)へようこそ!

研究科長 三島 徹也

関西大学会計専門職大学院は、世界水準で通用する、 理論と実務に習熟した会計専門職業人を養成することを目的としています。
さらには、財務や法律・税務、経営・経済などの個性ある得意分野を身につけることを意味します。
私たちは、これらを身につけた「会計心をもった超会計人」として、監査界・産業界・官公庁のリーダーたりうる会計専門職業人(MBAinAccountancy)を養成します。

そこで、本会計専門職大学院では、多彩なカリキュラムを用意し、各科目系統に基本から発展、応用・実践へと段階的な学習ができる科目を配置し、さらには、個性を伸ばす個別演習科目である各種ソリューションを置いています。
学生が自分の進路や学習スタイルに応じて、明確なキャリア設計のもとで学習することができます。他にも、学生がいつでも学習できるように、24時間体制の自習室や専用の図書資料室を用意しています。

現在、皆さんの先輩が公認会計士をはじめとして各方面で活躍しています。
皆さんも私たちと一緒に関西大学会計専門職大学院で夢のある将来を見つけませんか。
私たち教職員は、皆さんの夢の実現のために最大限の努力をします。

このページの先頭へ