KANSAI UNIVERSITY

お知らせ

HOME > お知らせ > アクティブ・ラーニング読本シリーズ4を発行

アクティブ・ラーニング読本シリーズ4を発行

2019年3月15日

 教育開発支援センターでは、文部科学省「大学教育再生加速プログラム」に採択された取組の一環として、「アクティブ・ラーニング読本シリーズ4 未来を切り拓く交渉学 関大・交渉学 教科書&ワークブック これから『交渉学の授業デザイン・カリキュラム・デザイン』をめざす方に送る書」を発行しました。
 本紙をご覧になりたい方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

アクティブ・ラーニング読本シリーズ4
未来を切り拓く交渉学 
関大・交渉学 教科書&ワークブック
これから「交渉学の授業デザイン・カリキュラム・デザイン」をめざす方に送る書

AL読本4交渉学_表紙.png
〔目次〕
関大・交渉学ワードクラウド(表紙裏)
「未来を切り拓く交渉学」の刊行に寄せて
各章の要約
00 はじめに
01 交渉学とクリティカルシンキング
01.1 水平思考で俯瞰する
01.2 シンキングツール(考具)で根拠を掘り起こす
02 交渉学の基本的な考え方
03 交渉学の学びを可視化する
04 交渉学の教育的展開
05 交渉学を学ぶ学生たちの証言
あとがき
参考文献