KANSAI UNIVERSITY

刊行物・資料

HOME > 刊行物・資料 > 刊行物

刊行物

ここでは、成果報告書など、本取組で発行する刊行物を順次公開します。

◆APニューズレター

APニューズレターvol.5(PDF 2.51MB)

APニューズレターvol.5

  • 学生・教員・職員によるSD研修プログラムの開発と実践
  • 第11回交渉学ワークショップを開催しました
  • IBM交渉学研修に参加しました
  • 第12回交渉学ワークショップを開催しました
  • 初年次教育アンケート調査を実施しました
  • 入学時・卒業時調査の報告を行いました
  • 第14回日常的FD懇話会「CTL教員は見た!大学ランキング アジアNo.1シンガポールにおける大学の今、学生の学びを深めるあの手・この手」を開催しました
  • 第15回日常的FD懇話会「学生の理解度が即時にわかる!スマホdeクリッカー!」を実施しました

APニューズレターvol.4(PDF 2.29MB)

APニューズレターvol.4

  • More Active!
  • 第5回交渉学ワークショップを開催しました
  • IBM本社にてIBM社員と学生が「交渉学ワークショップ」を開催しました
  • 東京センターにて「交渉学ワークショップ」を開催しました
  • 2016年度学修コンシェルジュ育成プログラムを実施しました
  • アクティブ・ラーニングセミナーを開催しました
  • 入学時調査の報告を行いました
  • 新任教員紹介
  • 名桜大学の学習支援はすごい!!

APニューズレターvol.3(PDF 4.58MB)

APニューズレターvol.3

  • 「未来の自分」との対話
  • 本学LAがさまざまな場所で活躍しています。
  • (1)九州(熊本)での交渉学セミナーに参加しました。
  • (2)九州(博多)での交渉学セミナーに参加しました。
  • (3)京都大学の授業に参加しました。
  • ハワイ大学IR室 Yang Zhang室長が来学しました
  • 事務職員対象「コミュニケーション研修」を実施しました。
  • プトラ大学(マレーシア)を訪問しました。

APニューズレターvol.2(PDF 4.8MB)

APニューズレターvol.2

  • 学生の学びを「見える化」するとは
  • 第2回交渉学ワークショップを開催しました
  • 第3回交渉学ワークショップを開催しました
  • 学修コンシェルジュ育成プログラムを実施しました
  • 入学時調査学内報告会を開催しました
  • 初年次教育アンケート調査を実施しました
  • 第13回関西大学FDフォーラムを開催しました
  • “APAN ConferenceのWORKSHOP”に参加しました

APニューズレターvol.1(PDF 4.3MB)

APニューズレターvol.1

  • ニューズレターの創刊にあたって
  • 熊本学園大学で交渉学ワークショップを開催しました
  • IR勉強会を開催しました
  • 新任教員紹介
  • 第12回関西大学FDフォーラム・大学教育再生加速プログラム採択記念シンポジウム/交渉学ワークショップを開催します
  • ルーブリック活用協力のお願い

◆成果報告書

本紙をご覧になりたい方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

平成28年度 AP成果報告書

平成28年度 AP成果報告書

  • はじめに
  • 取組概念図
  • 年次計画
  • 組織
  • Ⅰ 取組全体の概要
  • Ⅱ 2016(平成28)年度の取組の概要
  • Ⅲ Lifelong Active Learnerの育成
  • Ⅳ 考動力の成果指標開発と検証
  • Ⅴ 国内調査報告
  • Ⅵ 海外調査報告
  • Ⅶ 取組に対する評価と今後の課題

平成27年度 AP成果報告書

平成27年度 AP成果報告書

  • はじめに
  • 取組概念図
  • 年次計画
  • 組織
  • Ⅰ 取組全体の概要
  • Ⅱ 2015(平成27)年度の取組の概要
  • Ⅲ Lifelong Active Learnerの育成
  • Ⅳ 考動力の成果指標開発と検証
  • Ⅴ 国内調査報告
  • Ⅵ 海外調査報告
  • Ⅶ 取組に対する評価と今後の課題

平成26年度 AP成果報告書

平成26年度 AP成果報告書

  • はじめに
  • 取組概念図
  • 年次計画
  • 組織
  • Ⅰ 取組全体の概要
  • Ⅱ 2014(平成26)年度の取組の概要
  • Ⅲ Lifelong Active Learnerの育成
  • Ⅳ 考動力の成果指標開発と検証
  • Ⅴ 国内調査報告
  • Ⅵ 海外調査報告

◆アクティブ・ラーニング読本

本紙をご覧になりたい方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

シリーズ2 これからはラーニング・アシスタント

「これからはラーニング・アシスタント」表紙

  • 01   これからはラーニング・アシスタント
  • 02   広がるLAの活動の場
  • 03   深まるLAの研修 ~概況~
  • 04-1 ふりかえりを取り入れたラーニング・アシスタント研修プログラムのデザイン
  • 04-2 ラーニング・アシスタントとしての思い
          ―学生の学びを支えるために―
  • 04-3 ラーニング・アシスタントと出会って
          ―「学生」と「学び」を繋ぐもの―
  • 04-4 ラーニング・アシスタントの役割
          ―コミュニケーションを例に―
  • 04-5 LA研修プログラム
  • 04-6 LA合宿
  • 04-7 LA自主企画研修プログラム
  • 04-8 LA自主企画の教育プログラムに対するふりかえり
  • 04-9 学生ラーニングCafé 【文献をまとめる】
  • 04-10 プレゼンテーションのプレワークとしての声出し・インプロ
  • 05   LAの自己解放のために (ハイタレント研修)
  • 06   LAの成長のために
  • 07   学習支援の取り組みにおけるLA
          ―ラーニングCaféの紹介と評価
  • 08-1 大学の壁を越えて
  • 08-2 園田学園女子大学版LA制度の発足
          ~その経緯と現状~
  • 08-3 LAのパワーを看護教育に!
  • 09   ラーニング・アシスタントをもりあげる

シリーズ1 グループワークの達人

グループワークの達人の表紙

  • 旅支度
  • 00 アクティブ・ラーニング読本シリーズの創刊に寄せて
  • 01 グループワークの達人の創刊に寄せて
  • 出発前夜
  • 02 グループワークの導入を検討する前に
  • 03 グループワークを始める前に
        -グループづくりから始めよう-
  • 旅立ちの朝
  • 04 グループワークを始める日に
  • 05 グループワーク初日の工夫
  • 06 グループワークにおけるテーマ設定を考えよう
  • 07 グループワークにおける役割分担を考えよう
  • 旅のお供
  • 08 グループワークに役立つツール
  • 旅は道連れ
  • 09 グループは生き物
  • 10 楽しいグループワークにするために
        ―参加者とファシリテーター相互の目線から―
  • 次なる旅へ
  • 11 グループワークにおける学びの評価のあり方を考える
  • 旅行記二編
  • 12 何ができるようになってもらいたいのか
  • 13 職員の研修におけるグループワーク設計のポイント
        ~職員の経験から学ぶグループワークを中心に~

◆ルーブリックの使い方ガイド

本紙をご覧になりたい方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ルーブリックの使い方ガイド(教員用)

  • ルーブリックとは
  • ルーブリック活用の意義
  • ルーブリックの種類
  • ルーブリック活用のタイミング
  • ルーブリック活用の前提
  • ルーブリックサンプルのダウンロード
  • 例1)初年次教育におけるレポートルーブリック
  • 例2)論証型のレポートルーブリック
  • 例3)理工系実験レポートに関するルーブリック

ルーブリックの使い方ガイド(学生用)

  • ルーブリックってなに??
  • ルーブリックの仕組みと使い方
  • ルーブリック活用のタイミング
  • ルーブリックの評価方法
  • ルーブリックの種類
  • ルーブリックを使うメリット
  • ルーブリックの作り方
  • Letʼs Try! ルーブリック体験

◆取組パンフレット

取組パンフレット(PDF 911KB)

APパンフレット表紙

  • 取組の位置づけと概要
  • 取組概要1. Lifelong Active Learnerの育成
  • 交渉学とは?
  • 取組概要2.考動力の成果指標作成と検証