KANSAI UNIVERSITY

お知らせ

HOME > お知らせ > 第30回ランチョンセミナーのお知らせ(11/29開催)

第30回ランチョンセミナーのお知らせ(11/29開催)

2018年11月 9日

教育開発支援センターでは日々の授業をより円滑に、効果的に行うことを目的にミニセミナーを開催しています。
今回は『ルーブリックの作り方~教育と学びに橋をかける~』をテーマに行います。

出入り自由な場としておりますので、お弁当などを持ち込み、ご都合のよい時間帯にお越し下さい。

第30回ランチョンセミナー

【テーマ】ルーブリックの作り方~教育と学びに橋をかける~
【対象者】本学教職員(非常勤講師含む)
【日時】2018年11月29日(木)12:30~13:30
【場所】第2学舎1号館 B棟 2階 B202

 ルーブリックは、パフォーマンス評価ツールのひとつであると同時に、教員の教育目標と学生の学びをそれぞれが共有する架け橋の役割を持っています。
 今回のランチョンセミナーでは、授業の中にルーブリックをどう持ち込むか、使うかについて、作成・導入手順や事例をご紹介した後、シラバスを使ったルーブリック作成を体験いただきます。
 「ルーブリックを使ってみたい」「ルーブリックを使っているが採点基準としてしか機能していない」といったご意見・お悩みをお持ちの先生方はもちろん、評価について関心のある教職員のみなさまも大歓迎です。ぜひお気軽にお越し下さい!
※先生方がお使いのシラバスを使ってルーブリックを作ることも可能です。ご希望の先生は当日、シラバスをご持参ください。
※本セミナーは2回連続のシリーズですが、今回のみの参加も大歓迎です!

お茶菓子とお茶をご用意して、お待ちしております。
※昼食は各自ご持参ください

当日の申込みも受け付けますが、資料準備のため、インフォメーションシステム内の「申請・アンケート」から、開催日の2日前までに事前申込をお願いいたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

担当者:多田 泰紘(教育推進部 特別任命助教)
ホームページ:http://gakujo.kansai-u.ac.jp/profile/ja/adbad7bed61830a8.html

【お問い合わせ】
教育開発支援センター(授業支援グループ)06-6368-1111(内線:3822)

第30回ランチョンセミナーちらし