KANSAI UNIVERSITY

システム理工学部

What's New What's New

丹波でまちづくりを実践的に学ぶ講座を受講しませんか? 「地域再生」滞在型講座&滞在型交流「ワークキャンプ」追加!授業ガイダンスの案内

授業ガイダンス追加のアナウンスさせていただきます。
夏休みは…兵庫県丹波市、のどかな田舎の原風景の中で、
滞在型授業に、田舎暮らし&生業体験に、各種まちづくりプロジェクトに
思いっきり取り組んでみませんか!!
田舎で創意工夫しながら働く地域の人の姿を見て、
自分らしい仕事を探しに来ませんか?
ぜひ興味のある方は、下記のガイダンスにご参加下さい!

■日 時 2018年5月16日(水) 12:00~16:00
■場 所 関大前通り「関大ラボラトリ」吹田市千里山東1丁目14−9
■内 容 1)「地域再生」「ワークキャンプ」事業の実施概要の説明
     2)丹波での取り組み紹介&過去の授業の様子の紹介
     フリースタイルで行うので基本的には12:00-16:00の間ならいつ来てもらっても構いません。
■問合せ 関西大学佐治スタジオ
     tanba.g.k@gmail.com(担当:植地)

■日 時 2018年5月30日(水) 12:00~16:00
■場 所 関大前通り「関大ラボラトリ」吹田市千里山東1丁目14−9
■内 容 1)「地域再生」「ワークキャンプ」事業の実施概要の説明
     2)丹波での取り組み紹介&過去の授業の様子の紹介
     フリースタイルで行うので基本的には12:00-16:00の間ならいつ来てもらっても構いません。
■問合せ 関西大学佐治スタジオ
     tanba.g.k@gmail.com(担当:植地)

関西大学では、兵庫県丹波市を舞台に地域と連携を図りながら、「関わり続ける定住のカタチ」と「21世紀の故郷作り」をテーマに農山村におけるまちづくり及び地域の再生を実践しており、本取組の一環として「地域再生(丹波)」「ワークキャンプ(丹波)」という滞在型講座を開講しています。
今回、履修希望者向けに授業ガイダンスを行います。履修登録は夏季休暇に実施する各滞在型講座に参加した時点で登録完了となります。ですので、まずは履修したい、どんな活動なのか興味があるという方は是非ガイダンスに参加して下さい。

[ワークキャンプ(丹波)] 
夏季休業中に、1週間丹波に滞在し、地域の生業である林業や農業などの体験、報告会への参加などの滞在型講座。今年は8月27日(月)~9月2日(日)の1週間実施予定。
受講対象:全学部1回生~4回生
取得単位:2単位(詳しくはガイダンス時に説明いたします)
[地域再生(丹波)] 夏季休業中に、丹波に2泊3日滞在し、環境都市工学部の先生を中心に地域再生に関わるゼミを開講します。今年度は6講座ほど開講予定。
受講対象:環境都市工学部2回生以上
取得単位:2単位(詳しくはガイダンス時に説明いたします)

下記リンクよりガイダンス終了後からガイダンスの資料がみられます。
http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_env/2007gendaigp/news/detail.php?i=375

http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_env/2007gendaigp/news/detail.php?i=375

このページの先頭へ