KANSAI UNIVERSITY

システム理工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 畠中 佑斗さんが2017年度精密工学会 春季大会学術講演会においてベストプレゼンテーション賞を受賞

氏名

畠中 佑斗 

所属

理工学研究科 システム理工学専攻 機械工学分野(生産加工システム研究室)

受賞年日

2017年03月15日

大会・団体名

2017年度精密工学会 春季大会学術講演会

受賞名

ベストプレゼンテーション賞

研究テーマ等

銅単結晶の超精密切削におけるシュミット因子の影響

賞の概要

ベストプレゼンテーション賞は、35歳までの若手発表者を対象とし、贈賞数は講演総数の概ね3%です。
・研究の新規性・発表内容
・発表の構成・方法
・適切な質疑応答
について、セッション座長およびセッションオーガナイザーより推薦の審査員1名(計2名)で採点し、講演論文内容を参考として、精密工学会事業部会学術交流委員会にて最終選考されます。
同大会では、全発表件数506件中15件が受賞しました。

指導教員

古城 直道

このページの先頭へ