KANSAI UNIVERSITY

化学生命工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 鈴木 悠斗さんが軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会においてベストポスター賞を受賞

氏名

鈴木 悠斗

所属

理工学研究科 化学生命工学専攻 化学・物質工学分野(材料生産工学研究室)

受賞年日

2019年12月23日

大会・団体名

軽金属学会関西支部 若手研究者・院生による研究発表会

受賞名

ベストポスター賞

研究テーマ等

SPDを施したAl-Mg合金におけるExtra-hardening現象に及ぼす小傾角粒界の影響

賞の概要

この研究発表会は一般社団法人軽金属学会関西支部が主催となり、例年、関西地区の軽金属関連企業ならびに大学から、若手研究者、大学院生(学部学生も含む)を主体とした研究発表を行い、軽金属に関わる研究・開発の継続的発展の機運を高めることを目的に開催している。100名以上の参加者があり、口頭発表、ポスター発表からそれぞれ数件の優秀発表賞が授与される。今年度の発表会においても、50件のポスター発表から、8名のベストポスター賞が選ばれた。鈴木悠斗君は博士課程前期課程で取り組んでいるアルミニウム合金の超微細粒化による高強度化とそのメカニズムに関する成果の一部を発表し、ポスターセッションにて特に優秀な発表と認められ、当該の受賞となった。

指導教員

森重 大樹

このページの先頭へ