KANSAI UNIVERSITY

化学生命工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 田中静磨さんが第5回CSJ化学フェスタにおいて優秀ポスター発表賞を受賞

氏名

田中 静磨

所属

理工学研究科 化学生命工学専攻 化学・物質工学分野(機能性高分子研究室)

受賞年日

2015年10月15日

大会・団体名

第5回CSJ化学フェスタ

受賞名

優秀ポスター発表賞

研究テーマ等

PEG-DNA共重合体を用いたK+, Na+応答性ヒドロゲルの開発

賞の概要

 日本化学会が主催した第5回CSJ化学フェスタにおいて、合計1,085件のポスター発表から優秀ポスター発表賞を受賞した。DNAは非常に整った高次構造を形成するなど様々な特徴を有する。このような特徴を利用した材料としてDNAヒドロゲルを挙げることができる。これを実用化するためには、グラムスケール以上の合成系が求められる。しかしながら、通常用いられる固相合成法では、ミリグラム程度のDNAしか得られない。そこで我々は、 Bonora等により報告されたDNAの液相大量合成法1)に注目し、PEGの両末端にデオキシグアノシンを3塩基もしくは4塩基伸長したヒドロゲル調製用のマクロモノマーを合成した。これにより、K+またはNa+に応答して瞬時にゲル化する、グアニン四重鎖構造で架橋された新しいヒドロゲル材料の開発に成功した。発表ではこの結果を報告した。

指導教員

葛谷 明紀

このページの先頭へ