アメリカ海外英語研修 14日目

【14日目】

[語学学校]

早いもので語学学校での活動も本日で最終日となりました。遊びを入れた活動も多いようで、生徒たちの日誌を読んでいても授業を楽しんでいる様子が伝わってきました。授業の最後には記念撮影をして一週間のPELAでの活動を終えました。昼食後はMAXで日系レガシーセンターという場所を訪問し、戦時中に日系人がアメリカでどのような扱いを受け、どういう暮らしをしていたかなどについて学びました。在米日本人の方から、体験談やご家族の話なども交えて生々しいお話をいただき、生徒達も真剣に耳を傾けて聞き入っていました。その後はフェアウェルパーティーの会場に移動し、ホストファミリーにサンキューカードを作成したりパーティー会場の準備をしました。開始の六時前になると、次々とホストファミリーが到着するのを各家庭の生徒たちがお出迎えし、パーティーが始まりました。しばらくの歓談のあと、生徒達が壇上に上がり、準備したカードをひとりずつ読み上げると会場のファミリーからは温かい反応がありました。カードを読み終えるとそれぞれのホストファミリーにバラの花を添えてカードをプレゼントしました。笑顔で握手をしたりハグをする光景を見ていると生徒達がこの二週間ホストファミリーとかけがえのない時間を過ごしたことが伝わり、胸が熱くなりました。その後はパーティーはお開きとなり、各ホストファミリーごとに会場を後にしました。残りの三日間のホームステイでは、後悔のないように過ごしてほしいと思います。

[キャンプ組]

現地スタッフからの報告によると、本日も生徒たちは怪我無く元気に活動を行ったようです。午前中のアクティビティでは、アーチェリーを選択している生徒がコンテストで優勝したとのことです。午後にはキャンプオリンピックという活動があり、一高生はスポーツ活動の面で現地の子供たちを驚かせる活躍をしているようです。なお、夜にはキャンプファイヤーが行われ生徒たちは楽しんでいた、とのことです。

(生徒感想)

今日は、語学学校が最後の日だったのでずっとゲームでした。五日間で終わってしまうのはすごく寂しいなと思いました。日系レガシーセンターで日系人について知れて良かったです。もう少しでホームステイが終わってしまうのですごく寂しいです。アメリカの色々なところで学べる事ができて良かったと思います。(R.W)

今日は朝からBMXの道の整備をしました。皆で協力できたのでスムーズに終えることができました。午後はバナナボート、スイミング、ボートの3種を40分ずつ楽しむことが出来ました。晩御飯の後は最後のキャプチャーザフラッグという遊びをし、充実した一日でした。(Y.M)

20180728-1.jpg 20180728-2.jpg 20180728-3.jpg 20180728-4.jpg 20180728-5.jpg 20180728-6.jpg 20180728-7.jpg 20180728-8.jpg 20180728-9.jpg 20180728-10.jpg 20180728-11.jpg 20180728-12.jpg

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ