高校3年生 京都に校外学習に行ってきました

  4月17日(火)、高校3年生は京都に校外学習に行ってきました。集合場所の鴨川四条大橋に集合し、各担任の点呼を受けた後、各グループで新緑の京都をめぐります。

  観光名所では、清水坂から清水寺周辺、東山から南禅寺周辺。街中では、河原町周辺から京都大学・同志社大学まで。

  おみやげを買いこむグループもあれば、 抹茶ソフトクリームなどの美味しいものをねらう食欲優先のグループもあり、京都ならではの歴史的建造物に興味津々のグループもあれば、合格祈願を真剣におこなうグループもあり…と、友だち同士で思い思いに古都を楽しんだようです。

 午後の再集合では、無事、平安神宮の大鳥居に皆が集まりました。事前には「関大一高生としてマナーを守ること」との注意がありましたが、感心するくらい、みんな守ってくれていました。


[生徒感想]
 天候にも恵まれ、予定していた場所にも行くことができました。また、食べ物もとてもおいしく、特に「つじり」で食べたパフェは今まで食べたパフェの中でも一番おいしかったです。
 たった5時間くらいの滞在でしたが、京都の歴史や魅力など堪能することができてとても有意義な1日でした。
                             (G組 男子)

 校外学習で京都の町を観光しました。京都は何度もいったことがあり、行く前は京都はよく知ってると思っていましたが帰るころには京都をもっと知りたいと思うようになりました。
 大阪からはすぐにいける京都ですが、大阪とは全く違った町並みをたくさん見ることができました。特に建仁寺の天井に描かれている龍を見た時は、鳥肌が立ちました。とても歴史を感じることのできた校外学習でした。
                             (B組 男子)

  

120417h_kyouto01.JPG

120417h_kyouto02.JPG

120417h_kyouto03.JPG

120417h_kyouto04.JPG

120417h_kyouto05.JPG

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ