印刷時に表示する画像
[学部] 科目等履修生・聴講生について
[学部]科目等履修生・聴講生について > [学部]科目等履修生

[学部]科目等履修生 出願要項

以下のPDFをダウンロードの上ご確認ください。
なお、授業の実施方法等変更が生じた場合は、 関西大学HPにてお知らせいたします。


お知らせ【重要】以下のPDFを必ずお読みください。
2022年度 学部科目等履修生に出願される方へ(PDF)

2022年度 科目等履修生出願要項(PDF)

出願資格について
科目登録者
(1) 高等学校もしくは中等教育学校卒業者及びこれと同等以上の学力があると認められる者
(2) 短期大学卒業者
(3) 高等専門学校卒業者
(4) 大学に2年以上在学し、62単位以上を修得した者(在学中の者は除く)
(5) 大学卒業者
※(1)の資格の場合は、科目等履修生制度により学士の資格を取得することはできません。※詳細は出願要項参照

教育職員免許状取得のための登録者
(1) 短期大学卒業者
(2) 高等専門学校卒業者
(3) 大学に2年以上在学し、62単位以上を修得した者(在学中の者は除く)
※短期大学卒業者・高等専門学校卒業者及び大学に2年以上在学し62 単位以上を修得した者が、
   教育職員免許状(高等学校一種・中学校一種)を取得するには、学士の学位が必要です。
(4) 大学卒業者

司書・司書教諭・学芸員資格取得のための登録者(司書・司書教諭を含む)
(1) 大学卒業者 (「司書教諭」の資格取得は、本学卒業者に限ります。)
(2) 司書教諭資格については、教育職員免許状を取得している者(2023年3月までに取得見込みの者を含む)に限ります。
(3) 学芸員の「博物館実習」の履修は、コースによる登録者を除き、本学卒業者に限ります。

社会教育主事資格取得のための登録者
(1) 大学に2年以上在学し、62単位以上修得した者(在学中の者は除く)
(2) 大学卒業者



履修できる科目等について

(1)1学年度に履修できる単位数(科目数)は、学部によって異なりますので注意してください。
(2)次の事項は関西大学ホームページのシラバスをご参照ください。

●各学部で履修できる授業科目、単位数
※外国語、演習、実験、実習科目は許可しない場合が多く、システム理工、環境都市工、化学生命工学部の製図、実験、
実習科目は履修できませんので注意してください。

●別途各学部が履修を認めていない科目(以下ご確認ください) ※随時更新

●履修希望科目の単位数・開講曜日・時限 関西大学シラバスシステム(2022年3月10日発表)

(3)「科目登録」と「資格取得のための登録(1種類)」の同時登録、または、2種類同時に「資格取得のための登録」を
することは可能です。
(4)既修得科目は再履修できません。
(5)出願後、履修が許可された場合でも都合により不開講になる場合があります。(正規学部生の履修者がいない場合等)

司書コース出願要項

本学には、図書館法による「司書」の資格を取得するための課程が設置されています。図書館(国・公・私立)の専門的事務には、「司書(及び司書補)」の資格を有する者が従事することになっています。 このコースにおいて、所定の必要単位をすべて修得した方で、本学卒業者には、本学学長が図書館法による「司書となる資格を有する者」である旨の証明書を、他大学卒業者には、「単位修得証明書」を、願い出により交付します。


お知らせ【重要】以下のPDFを必ずお読みください。
2022年度 学部科目等履修生に出願される方へ(PDF)

2022年度 司書コース出願要項(PDF)


出願資格について

大学卒業者で図書館法による「司書」の資格取得を希望する者



出願に関しての注意事項について

【重要】司書資格取得に関する科目の変更について(お知らせ)
図書館法施行規則の改正に伴い、2012年4月1日より司書の資格取得に関わる科目が変更になりました。
科目等履修生として司書資格の取得を希望される方は、下記の点に注意してください。
年  度 注意点
2012年度以降 新規則に対応した科目・単位の修得が必要です。
※新規則適用後の本学の対応科目・単位数については、出願要項に掲載の司書コース開設科目をご参照ください。
※2011年度以前に、旧規則に基づき修得した科目は、改正省令附則を適用することにより、新規則に基づき修得した科目として読み替えることができる場合があります。

<ご参考:文部科学省ホームページ>
・図書館法施行規則の一部を改正する省令及び博物館法施行規則の一部を改正する省令等
・改正司書養成科目に関するQ&A

司書教諭コース出願要項

本学には、学校図書館法による「司書教諭」の資格を取得するための課程が設置されています。 学校図書館の専門的職務は「司書教諭」の資格を有する者が掌ることになっています。このコースにおいて、所定の必要単位をすべて修得した方には、本学の発行する単位修得証明書の発行申請を経て、学校図書館法による司書教諭講習修了証書の交付申請を本学を通じて行うことができます。


お知らせ【重要】以下のPDFを必ずお読みください。
2022年度 学部科目等履修生に出願される方へ(PDF)

2022年度 司書教諭コース出願要項(PDF)


出願資格について

本学卒業者で教育職員免許状を取得しており(2023年3月までに取得見込みの者を含む)、学校図書館法による「司書教諭」の資格取得を希望する者

学芸員コース出願要項

本学には、博物館法による「学芸員」の資格を取得するための課程が設置されています。 博物館(公・私立)の学芸業務には、「学芸員(及び学芸員補)」の資格を有する者が従事することになっています。 このコースにおいて、所定の必要単位をすべて修得した方で、本学卒業者には、本学学長が博物館法による 「学芸員となる資格を有する者」である旨の証明書を、他大学卒業者には、「単位修得証明書」を、願い出により交付します。

お知らせ【重要】以下のPDFを必ずお読みください。
2022年度 学部科目等履修生に出願される方へ(PDF)

2022年度 学芸員コース出願要項(PDF)

出願資格について

大学卒業者で、博物館法による「学芸員」の資格取得を希望する者



出願に関しての注意事項について

●「博物館実習」は、通年:土曜クラスで受講することになります。
●「学芸員コース」ではなく「博物館実習」単独での履修は、本学卒業者で申し込み年度に学芸員資格を取得見込みの方に限り募集を行っています。ただし学芸員コースによる出願に際しては、本学卒業生に限りません。


TOPへ戻る