今年の協賛企業一覧

吹田市すいたし(大阪府)

吹田市 (1)協賛団体の特色
 吹田市は、大阪府の北部にある人口37万人の都市です。
 万博記念公園など緑豊かな環境、多くの鉄道駅がある交通アクセスの良さと、ガンバ大阪の本拠地、住みたい街ランキングでも常に上位で、現在でも人口が増え続けているという全国でも珍しい都市です。

(2)募集テーマの特色
 アイディア一つで社会は変わる、役所がこんなことをやってくれたら面白いのに、なんて思ったことはないですか。
 吹田市はこれからの社会をよりよくする、新しい公共ビジネスのアイディアを募集しています。
 私のアイディアにぜひ行政は出資するべきだ!と思う方、市長にあなたの思いをぶつけてみませんか?

同市提供のテーマはこちら   同市ホームページはこちら

↑PAGE TOP

センコーグループホールディングス株式会社

センコーグループホールディングス株式会社 (1)協賛団体の特色
 センコーグループは、センコー㈱を中心にした物流事業を主とするグループです。395万㎡の物流センターの拠点網を活かした高付加価値・高品質サービス提供で高い評価を頂いています。
 近年は物流にとどまらず、商事・貿易事業、介護・ヘルスケアなどのライフサポート事業、物流コンサル・人材派遣・コールセンターといったビジネスサポート事業など、人々の生活を支援するため幅広く事業展開しています。
 スローガンは「Moving Global~物流を超える、世界を動かす、ビジネスを変える~」。物流企業の枠組みを超え、グローバルな事業展開で、お客様のビジネスの仕組みを変える商品・サービスの提供を目指しています。
(2)募集テーマの特色
 物流中心の企業グループですが、近年は、人々の生活を支援するため事業の多角化・多様化を進めています。高校生や大学生の皆さんの柔軟な発想で、新しいビジネスプランやアイデア商品・サービスを提案して下さい。

(3)2022年応募に向けて
 弊社グループが消費者向けに展開する事業に加え、今後予定する新規事業を中心にプランを募ります。過去の応募では、既にあるサービスに一味加えたような提案が多かったので、今の社会にない新しいサービスを創出できる余地がまだあると再認識できました。多くのアイデアの応募をお願いいたします。
同社提供のテーマはこちら   同社ホームページはこちら

↑PAGE TOP

富士通株式会社

富士通株式会社 (1)協賛団体の特色
 富士通は、ICT(Information and Communication Technology)を通じて社会を支えるDX(Digital Transformation:デジタルトランスフォーメーション) 企業です。一人でも多くの人々にテクノロジーを通じて「しあわせ(Well being)」をもたらすために、富士通自身がICT企業からDX企業になることで、環境・社会・ビジネスのデジタルトランスフォーメーション(DX)を生み出していきます。

(2)募集テーマの特色
 私たち富士通はICTの力でイノベーションを創出し、様々な社会課題を解決することで「人が安心して暮らせる豊かな未来」を皆さんと一緒に創造したいと考えています。KUBIC2021では、AIやロボットなど昨今のICTのトレンドをテーマに設定し、多数の応募をいただきました。今回も同様キーワードに最新テクノロジー技術を用いた、これからの新しい学びの環境やサービス提供をテーマとして設定しております。今回も皆さんの【夢をかたち】にする、斬新なビジネスプランをお待ちしております。

(3)2022年応募に向けて
 KUBIC2021では昨今のAIやロボットのブームに乗ったご提案が多く、実ビジネスのヒントにつながるアイデアも多数あり、実現の可能性が高いビジネスモデルが多くありました。
KUBIC2022では、これから加速していくデジタル技術に対し、さらに少し先の未来を想像いただき、学びの環境がどのように変わっていくか、ICTでどう変わるべきか、イノベーションを目指した新しいアイデア、ビジネスモデルのご提案を期待しています。
同社提供のテーマはこちら   同社ホームページはこちら

↑PAGE TOP

大阪信用金庫

大阪信用金庫 (1)協賛団体の特色
 大阪信用金庫は、中小企業や個人をメイン顧客としている地域金融機関です。顧客に寄り添った地域密着型営業により、主管業務である預金、融資、為替の金融サービスの提供に加え、『この街のホームドクター』をキャッチフレーズとして、経営課題を抱える企業へ総合的な支援や各分野の相談業務を行っております。
 また、金融機能の提供にとどまらず、文化、環境、教育といった分野においてもCSRを果たすべく、広く地域社会の活性化に積極的に取り組み、お客様が安心して取引いただける金融機関を目指しております。

(2)募集テーマの特色
 これからの金融機関は、従来型金融サービスだけでは、その存在意義を発揮するには難しく、様々な取り組みや地域社会と関わりながら顧客支援を行うことが求められております。地域になくてはならない金融機関として、地域社会に貢献するため、地域と共にできることをコンセプトにテーマを選出致しました。

(3)2022年応募に向けて
 デジタル化、グローバル化、コロナ禍など、昨今の目まぐるしく変化していく環境下で、企業の存続と発展には、既成概念や固定観念にとらわれない柔軟かつ大胆な発想によるアイデアが不可欠であります。今回のKUBIC2022を通じて、高校生や大学生の皆様の想像力に富んだ『こんな信用金庫があれば嬉しい』、『こんなサービスがあればいいのに』など、これまでの金融機関のイメージにとらわれない、新たな取り組みや事業アイデアのご提案をお待ちしております。
同社提供のテーマはこちら   同社ホームページはこちら

↑PAGE TOP

ページ上部へ