KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  1. HOME >
  2. 最新情報(2019年) >
  3. 心理学研究科心理臨床学専攻(博士課程前期課程) 入試概要(2019年12月25日更新)

最新情報

心理学研究科心理臨床学専攻(博士課程前期課程) 入試概要(2019年12月25日更新)

最新情報(お知らせ) 19.12.25

心理臨床学専攻では、2020年4月入学者を対象とする一般入学試験追加募集(2月募集)を実施します。
詳細については、こちらをご確認ください。
なお、募集人員は若干名とします。


研究科・教員紹介

心理学研究科ウェブサイト

心理臨床学専攻 教員紹介

次の「入学試験日程」以降に記載の内容はすでに実施した10月募集のものとなっています。
追加募集(2月募集)の学生募集要項はこちらをご確認ください。

入学試験日程

2020年4月入学者対象

10月募集

課  程
前期課程
募集人員※1
15名
入試種別
学内進学試験・一般入学試験
試験地
大 阪
選抜方法
二段階選抜〔1次:筆記試験、2次:面接試験および書類審査〕
第1次審査※2
Webエントリー期間
入学検定料納入期間
出願書類提出期間
9月17日(火)~9月24日(火)
試験日
10月6日(日)
【10月27日(日)】
合格者発表日
10月11日(金)
【11月1日(金)】
第2次審査※2
入学検定料納入期間
10月11日(金)~10月18日(金)
【11月1日(金)~11月8日(金)】
試験日
10月27日(日)
【11月17日(日)】
合格者発表日
11月1日(金)
【11月22日(金)】
入学手続Ⅰ※2
(入学登録金納入期間)
11月1日(金)~11月15日(金)
【11月22日(金)~12月6日(金)】
入学手続Ⅱ
(学費の納入及びWeb登録
・書類の提出期間)
2020年2月18日(火)~3月16日(月)
※1 募集人員は、学内進学試験と一般入学試験を合わせて15名とします。
※2 台風の影響を考慮し、あらかじめ【予備日】を設定します。

注 各種手続期間は変更になる場合があります。

出願資格

出願にあたっては必ず学生募集要項で確認してください。

学内進学試験

次の条件を満たす者

関西大学のいずれかの学部を2020年3月に卒業見込みの者

※ 出願資格は上記に示すとおりですが、本心理臨床学専攻への出願に際しては、4年制大学等において公認心理師の受験資格に必要な所定の科目を修得または修得見込みであることが望ましい。

一般入学試験

次の110のいずれかの条件を満たす者

(本研究科入学までに、1のいずれかの条件を満たす見込みの者を含む)

  1. 大学を卒業した者
  2. 大学改革支援・学位授与機構(旧 大学評価・学位授与機構)により学士の学位を授与された者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者
  6. 外国の大学その他の外国の学校(注1)において、修業年限が3年以上である課程を修了すること(注2)により学士の学位に相当する学位を授与された者(平成28年文部科学省令第19号)
  7. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  8. 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
  9. 大学院に飛び入学した者であって、本大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
  10. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、本研究科入学までに22歳に達する者
  • 注1 教育研究活動等の総合的な状況について、当該外国の政府又は関係機関の認証を受けた者による評価を受けたもの又はこれに準ずるものとして文部科学大臣が別に指定するものに限ります。
  • 注2 当該外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該課程を修了すること及び当該外国の学校教育制度において位置づけられた教育施設であって上記5の指定を受けたものにおいて課程を修了することを含みます。

※ 出願資格は上記1~10に示すとおりですが、本心理臨床学専攻への出願に際しては、4年制大学等において公認心理師の受験資格に必要な所定の科目を修得または修得見込みであることが望ましい。

出願書類

出願にあたっては必ず学生募集要項で確認してください。

学内進学試験

出願書類
備考
志願票(提出用)
Webエントリー完了後に印刷したものを提出してください。
志望理由書
本学所定の用紙
成績証明書
本学に編・転入学した場合は、それ以前の大学等の成績証明書もあわせて提出してください。
卒業見込証明書

研究計画書
本学所定の用紙
〔第1志望の指導教員〕概要1,600字程度を目安に作成してください。
〔第2志望の指導教員〕概要800字程度を目安に作成してください。
写真2枚

最近3カ月以内に撮影されたものを志願票(提出用)と志望理由書にそれぞれ貼付してください。
なお、この写真は入学時に交付する学生証の写真としても使用します。

注 出願に際して提出する「志望理由書」には、志望する演習担当教員を必ず第5志望まで記入してください。
演習担当教員は、出願時の希望を考慮のうえ、研究科が決定します。

なお、決定した演習担当教員は、合格通知書とともに送付する決定通知書にてお知らせします。

一般入学試験

出願書類
備考
志願票(提出用)
Webエントリー完了後に印刷したものを提出してください。
志望理由書
本学所定の用紙
出身大学等の成績証明書
出身大学に編・転入学した場合は、それ以前の大学等の成績証明書もあわせて提出してください。
出身大学等の卒業(見込)
証明書
成績証明書に卒業(見込)であることが記載または証明されている場合は、提出不要です。

【出願資格2による志願者のみ、卒業(見込)証明書に代えて次の(1)または(2)の書類を提出すること】

(1) 学位を授与された者
学位記の写しまたは学位授与証明書

(2) 学位取得見込みの者はアおよびイ

ア 志願者が在籍する短期大学の専攻科または高等専門学校の専攻科の修了見込証明書

イ 志願者が在籍する短期大学または高等専門学校による志願者が学士の学位授与を申請する予定である旨が記載された証明書

(申請を受理された者は、大学改革支援・学位授与機構の学位授与申請受理証明書)

研究計画書
本学所定の用紙
〔第1志望の指導教員〕概要1,600字程度を目安に作成してください。
〔第2志望の指導教員〕概要800字程度を目安に作成してください。
写真2枚
最近3カ月以内に撮影されたものを志願票(提出用)と志望理由書にそれぞれ貼付してください。
なお、この写真は入学時に交付する学生証の写真としても使用します。
在留カードまたはパスポートの写し
※ 日本国以外の国籍を有する者のみ(特別永住者を除く)。
在留カードの場合は、両面をコピーしてください。
パスポートの場合は、氏名、生年月日、写真、有効期限、在留資格、および最新の在留期間が記載されている箇所をコピーしてください。

注 出願に際して提出する「志望理由書」には、志望する演習担当教員を必ず第5志望まで記入してください。
演習担当教員は、出願時の希望を考慮のうえ、研究科が決定します。

なお、決定した演習担当教員は、合格通知書とともに送付する決定通知書にてお知らせします。

試験科目・試験時間

出願にあたっては必ず学生募集要項で確認してください。

学内進学試験

第1次審査
第2次審査
筆記試験
面接試験
書類審査
10:00~11:00
臨床心理学および外国語(英語)
10:00~
  • 注1 筆記試験はマークセンス方式で実施します。
  • 注2 面接試験は面接官との質疑応答(集団面接)となります。
  • 注3 書類審査は出願書類(研究計画書)をもとに審査を行います。

一般入学試験

第1次審査
第2次審査
筆記試験
面接試験
書類審査
10:00~11:30
一般心理学、臨床心理学および外国語(英語)
10:00~
  • 注1 筆記試験はマークセンス方式で実施します。
  • 注2 面接試験は面接官との質疑応答(集団面接)となります。
  • 注3 書類審査は出願書類(研究計画書)をもとに審査を行います。

最終合格者決定方法

学内進学試験・一般進学試験

第1次審査:〔筆記試験〕により第1次合格者を決定

第2次審査:〔筆記試験〕の結果および〔面接試験および書類審査〕との総合判定により最終合格者を決定