KANSAI UNIVERSITY

学部生 大谷和輝さん・西和基さんが関西交通経済研究センターの懸賞論文優秀賞を受賞

 社会安全学部3年次生の大谷和輝さん・西和基さん(安部誠治ゼミ)の共著論文が、公益財団法人・関西交通経済研究センター(尾崎裕会長)の2016年度懸賞論文において、優秀賞を受賞しました。

 論文名 : 『勝手踏切の現状と対策 ―JR西日本奈良線を事例に―』