【HYOUGE NIGHT】あの人はなぜ大企業の会社員を辞め、地域プロデューサーとして生きる道を選んだのか!? - 関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE

【HYOUGE NIGHT】あの人はなぜ大企業の会社員を辞め、地域プロデューサーとして生きる道を選んだのか!?

スタートアップカフェ大阪

  • スタートアップ支援

banner

【テーマ】
HYOUGE NIGHT(ひょうげないと)」とは、周囲から見ると損をしているような選択をしながらも、自分の感性や価値観を大事にして起業し、愉快に働いている人(=ひょうげている人)をゲストに迎え、参加者と対話形式で話す集いです。

【内容】
今回のゲストは、現在、兵庫県丹波市の空き家を改造し、コーヒースタンド"水分れ茶屋 by Amhara Coffee Stand"のオーナーを始め、地域創生の活動を通して丹波市のコミュニティー作りに取り組まれる清水さん。彼は大手企業へ就職したものの、入社僅か4ヵ月で退職しました。
いったいなぜ、安定している大企業の会社員からフリースタイルの道を選んだのか?その選択に至るまでの経緯から、どのようなアクションを起こしたか?その時、頭をよぎった不安など、なるまでの道のりとその選択をしてみてどう感じているのか?会社員時代と較べて収入面や生活サイクルがどう変わったのか?など詳しくお話頂きます。

《トピックス》
大手企業への就職するも、入社後僅か4ヶ月で退職へ
世界各国の地域を訪問した学生時代のバックパッカー経験から得たもの
退職後に訪れたエチオピアでの出会い
地域おこし協力隊として兵庫県丹波市への移住を選択した理由‐どんな仕事が待ち受けているのかと思いきや、手渡されたのは「真っ白なキャンパス」だった?!
やりたいことだけを選択し、自分らしく生きるために必要なたった一つのこと
是非、お気軽にご参加ください。

【開催日時】
7月 30日(金) 19:00 -20:30

【開催方法】
オンライン参加チケット・・・20名
※参加申し込みされた方に、Peatixのメッセージ経由にてイベント開始2時間前に招待URLを送ります。

【定員数】
20名

【タイムスケジュール】
19:00 イベント開始/スタートアップカフェ大阪のご紹介
19:05 HYOUGE NIGHT 第1部 講演開始
19:45 第2部 交流会(Q&A含む)
20:30 イベント終了

【スピーカー】
清水 健矢 氏(しみず・けんや)

現在の主な活動(2021年2月)
丹波 Web Creation President
水分れ茶屋 by Amhara Coffee Stand. Owner
みわかれマルシェ Organizer
丹波市 community-reactivating cooperator
地方創生のモデルケースを作りたい。24歳の時に大阪から知り合いが誰1人いない兵庫県丹波市に移住し、現在はコーヒースタンドの経営やウェブマーケティングの仕事、ワーケーション施設開業準備をしながら、地域の担い手を増やす仕組みづくりに携わる。


参加方法

 Peatixからの申し込みはこちら 

ご注意事項

必ずご参加者様ご自身でのお申し込みをお願いいたします。
1名で複数のお申し込みはご遠慮ください。
ご都合が悪くなられて代理の方が参加される場合もご登録をお願いいたします。
本セミナーは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ウェブ配信で開催します。
内容,登壇者,スケジュール等は、予告なく変更,中止,延期になる場合がございます。
参加者の皆様の通信環境や通信回線の状況により中断される可能性があります。その場合は、主催者は責任を負いかねますので、あらかじめご理解の上、お申込みください。

会期期間
開催回数
時間 19:00~20:30
定員 20名
料金 無料
場所 スタートアップカフェ大阪
主催 スタートアップカフェ大阪
共催・協力
問い合わせ先 スタートアップカフェ大阪
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

follow us

  • instagram
  • facebook
  • twitter