学生支援スタッフの登録方法

学生支援スタッフの募集は、インフォメーションシステムや学内掲示、学生相談・支援センターのホームページ等でご案内します。
 関心のある人は、学生相談・支援センターにお問い合せください。

活動の流れ

ノートテイク・パソコンテイク

原則として2人1組で行います。聴覚障がいのある学生が受講する授業に同席をして、先生が話すことを文字にして伝えます。緊張感のある活動ですが、聴覚障がいのある学生の修学をサポートする大切な活動です。

点訳

授業で配付される資料などを専用の点訳ソフトを使って点訳します。日常的に視覚障がいのある学生と交流することはありませんが、点訳のルールにそって、地道に丁寧に行う活動です。

学期末懇談会

修学支援制度を利用している障がいのある学生、学生支援スタッフ、授業担任者のほか、学内の関係者が一堂に会して、学期間の活動を振り返ります。障がいのある学生の思いや学生支援スタッフの本音を聞くことのできる貴重な機会です。懇談会で話し合われたことを次の学期に反映させ、修学支援制度がより良いものになっていくことをめざしています。