関西大学 スポーツ振興グループ

  • 新着情報
  • 体育会部員の皆様へ
  • 事務室時間帯
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • HOME
  • 新着情報
  • 【陸上】第41回全日本大学女子駅伝:関大は2時間7分44秒の7位で2年連続シード権獲得!表彰台目標も達成できずに悔しさ残ったチームは「富士山女子駅伝」でリベンジ

【陸上】第41回全日本大学女子駅伝:関大は2時間7分44秒の7位で2年連続シード権獲得!表彰台目標も達成できずに悔しさ残ったチームは「富士山女子駅伝」でリベンジ



第41回全日本大学女子駅伝(6区間38.0繊砲29日、弘進ゴムアスリートパーク(仙台市陸上競技場)を発着に行われ、シード校の関西大学は2時間7分44秒で2年連続シード権を獲得しました。

=上記動画は、武田夏実駅伝監督のプレスカンファレンスや関大6選手の前日の意気込み、そしてレース当日の様子(写真は関大スポーツ提供)、そしてレース後の岩本、前田、そして伐栗のインタビューを収録=

関西大学は1区の前田彩花(商学部1年)が区間3位の好走を見せて、関西大学を表彰台圏内にけん引しました。2区の石松空(文学部3年)が2つ順位を落としましたが、「次期エース」と武田夏実駅伝監督が期待する3区の伐栗夢七(法学部3年)が区間4位の走りを見せて順位を1つ上げました。

しかし、4区で昨年の同駅伝アンカー勝負で福岡大学に競り勝ってシード権死守を成しとげた近藤来那(人間健康学部4年)が区間11位と苦戦し、関西大学は7位まで後退しました。エース区間5区では磯野美空主将(社会学部4年)が不満の残る走りながらも区間8位でまとめて1つ順位を上げて、アンカー6区の全日本デビューの岩本風音(社会学部2年)が1つ順位を落としたもののシード圏内の7位でフィニッシュテープを切りました。

<総合結果:Т慇沼膤悄2時間7分44秒>
1区(6.6繊法ЛA暗頂眠屐幣Τ愽1年)=21分37秒
2区(4.0繊法Л石松空(文学部3年)=13分28秒
3区(5.8繊法Лと卸夢七(法学部3年)=19分06秒
4区(4.8繊法Л近藤来那(人間健康学部4年)=16分43秒
5区(9.2繊法Л┛詭酥空(社会学部4年)=30分45秒
6区(7.6繊法Л岩本風音(社会学部2年)=26分05秒
※〇内数字は順位

【関西大学KAISERS公式SNS】
関西大学KAISERSオフィシャルチャンネル(YouTube)
関西大学KAISERS公式(ツイッター)
関西大学体育会KAISERS公式(インスタグラム)

4区近藤からタスキを受け取る5区の磯野主将=関大スポーツ提供

7位でゴールテープを切った岩本(中央)

レース後に行われた関西大学東北経済人クラブら主催の慰労会で田中義信校友会長(前列左から4人目)らと記念撮影をする陸上競技部=関西大学校友会提供

関西大学KAISERSオフィシャルチャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCZY6W921ObN1alEsVb2qGlA

新着情報一覧へ

このページの先頭へ