関西大学 スポーツ振興グループ

  • 新着情報
  • 体育会部員の皆様へ
  • 事務室時間帯
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • HOME
  • 新着情報
  • 【アーチェリー】2022年関西学生アーチェリー男子1部リーグ戦Aブロックで関大が同志社大学に34年ぶり勝利で全勝、1982年にブロック制になって以来初のブロック優勝!

【アーチェリー】2022年関西学生アーチェリー男子1部リーグ戦Aブロックで関大が同志社大学に34年ぶり勝利で全勝、1982年にブロック制になって以来初のブロック優勝!



2022年関西学生アーチェリー男子1部リーグ(50叩30叩砲4月3日から5月8日まで、各大学アーチェリー場でリモート開催され、Aブロックに入った関西大学は、京都大学、甲南大学、立命館大学、神戸学院大学と連勝して、全勝同士の対戦となった最終第5戦で同志社大学に3205対3200の5点差で34年ぶりに破り、1982年にブロック制になって以来初のブロック優勝を果たしました。

=上記動画は、川田啓世主将(環境都市工学部4年)と2年生エースの住谷和輝(システム理工学部2年)の優勝インタビューを収録=

8日にはBブロック優勝の近畿大学との優勝決定戦(70叩砲膨んだ関西大学でしたが、3033対3232で敗れてリーグ準優勝となりました。川田主将は「同志社に勝ってリーグAブロック優勝できた。今まで戦ってきた相手校の想いも持って王座優勝を目標としてやっていきたい」と来月に静岡県・嬬恋村で行われる全日本学生アーチェリー王座決定戦を見据えていました。

【関西大学KAISERS公式SNS】
関西大学KAISERSオフィシャルチャンネル(YouTube)
関西大学KAISERS公式(ツイッター)
関西大学体育会KAISERS公式(インスタグラム)

Aブロックで優勝したアーチェリー部男子=関大スポーツ提供

2022年関西学生アーチェリーリーグ戦結果

関西大学KAISERSオフィシャルチャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCZY6W921ObN1alEsVb2qGlA

新着情報一覧へ

このページの先頭へ