関西大学 スポーツ振興グループ

  • 新着情報
  • 体育会部員の皆様へ
  • 事務室時間帯
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • HOME
  • 新着情報
  • 【東京五輪への挑戦 曠螢五輪に続いてセーリング49erFX級で東京五輪日本代表に決まった高野芹奈(人間健康学部4年)

【東京五輪への挑戦 曠螢五輪に続いてセーリング49erFX級で東京五輪日本代表に決まった高野芹奈(人間健康学部4年)



本来であれば2020年7月24日に開会式を迎える予定だった東京オリンピックですが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響から2021年7月に1年間延期されました。

関西大学体育会KAISERSやそのOBOGにもこの東京五輪に出場を決めた選手や出場に向けて挑戦している選手がいます。そんな選手たちの東京五輪に対する思いをお伝えしていきたいと思います。

「東京五輪への挑戦」の第1回は、セーリング49erFX級で昨年12月に東京五輪日本代表に決まった高野芹奈(人間健康学部4年)のインタビューをお届けします。=上記、2019年12月23日インタビュー=

<「スポーツ振興グループHP」で配信した記事(2019年12月23日付)>
【ヨット】東京五輪セーリング49erFX級日本代表に決まった高野芹奈(人間健康学部4年)が芝井学長、池内理事長に報告

来年7月に行われる東京五輪でリオ五輪に続いて2大会連続で日本代表に決まった高野芹奈(人間健康学部4年)が23日、芝井敬司学長と池内啓三理事長を表敬し、東京五輪出場を報告しました。

クルーの高野はスキッパーの山崎アンナ(日本体育大学)との“アンセナペア”で、12月にニュージーランドのオークランドで行われたクラス別世界選手権の49erFX級で20位に入り、2度目のオリンピック出場を決めました。

「東京五輪ではトップ10に入ってメダルレースに出場することが最大の目標です。いつも応援していただいているKAISERSの皆さんには、まだちょっとマイナーなスポーツであるセーリングを私が東京五輪の(会場となる)相模湾の海で前を走ってかっとんでいる姿を見てもらうことで、何か感動とか勇気づけることができればと思います。東京五輪までの6、7か月間を必死で頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」と高野は東京五輪での抱負を語っていました。

※所属・学年は取材当時

【お知らせ】
関西大学スポーツ振興センターの公式YouTubeチャンネル
「関西大学KAISERSオフィシャルチャンネル」
を立ち上げました!
今後は体育会KAISERSの活躍を動画でも配信していきます!!
関西大学KAISERSオフィシャルチャンネル

東京五輪出場が決まった高野

関西大学KAISERSオフィシャルチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCZY6W921ObN1alEsVb2qGlA

新着情報一覧へ

このページの先頭へ