関西大学 スポーツ振興グループ

  • 新着情報
  • 体育会部員の皆様へ
  • 事務室時間帯
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • HOME
  • 新着情報
  • サマーキャンパスにて体育会プロモーションイベント「KAISERSを体験しよう!」盛況!

サマーキャンパスにて体育会プロモーションイベント「KAISERSを体験しよう!」盛況!

本学千里山キャンパスで3日、4日の2日間、サマーキャンパスが開催され、全国から高校生やその親御さんをはじめたくさんの方々が来校しました。東体育館の特設ルームで開催された本学体育会プロモーションイベント「KAISERSを体験しよう!」(スポーツ振興グループ主催)にも、本学の体育会、スポーツに関心を持った方々が来場し、会場は熱気に包まれていました。

「KAISERSを体験しよう!」では、体育会KAISERSの活躍を報じた「関大スポーツ」の紙面やポスターの掲示、史上初の両校優勝となった第42回総合関関戦の「KAISERS TV」による生中継映像の放映、さらには実際に各クラブが着用しているユニフォームの展示などが行われました。また、KAISERSのインタビューボードを設置して臨時の記者会見場が作られ、来場者は自分が関西大学のスター選手になったかのように写真撮影を楽しんでいました。

さらには、6月の陸上日本選手権男子百辰覇本の学生として唯一決勝進出をして6位入賞を果たした坂井隆一郎選手(人間健康学部4年)がサプライズで登場。急遽、公開記者会見が行われ、先月27日に神奈川県平塚市で行われたオールスターナイト陸上で優勝したことなどを語った坂井選手は「自分がやりたいと思ったことは、あきらめずに一途になって取り組んだら成長できると思う。やりたいことはあきらめずに続けて欲しい」と高校生にメッセージを送っていました。

奈良県から参加したバレーボール部の男子高校生は「関西大学に入学しても部活を続けていきたいと思えるようないい雰囲気を感じることができた」と笑顔を見せていました。また、大阪府から来た女子高校生はKAISERSマークが入ったうちわを手にしながら「関大生が優しく丁寧に道案内などしてくれて楽しめた。また、公式のインタビューの場所で写真を撮ったりできて、自分が有名人になったかのような気分になれてよかった」と満足そうに話していました。

展示されたユニフォームや関大スポーツの紙面を見る参加者たち

総合関関戦の中継映像に見入る参加者たち

坂井選手と記念撮影する高校生たち

新着情報一覧へ

このページの先頭へ