中学3年生沖縄研修旅行1日目

5月8日(水) 
(ADE組)伊丹空港→那覇空港→石垣空港(タクシープラン)
(BCF組)伊丹空港→那覇空港(ガマ・ひめゆり平和祈念資料館)→石垣空港

【生徒の感想】
 ガマでは実際に中に入って戦争を体験された方の話を聞き、平和の大切さを身にしみて感じました。
 ひめゆり記念会館の展示室に「戦争はとてもむごいもので、命あるあらゆるものを殺します」と書かれていたことが印象的でした。
 この平和な時代を壊さないように生きていかなければならないと思いました。(男子生徒)

 ガマの中で懐中電灯を消すと本当に何も見えなくて戦争中はこのような状態でたくさんの人々が何日も過ごしていたのが信じられませんでした。
 また、戦争中は米軍が来るかもしれないという危険もあり、不安で恐ろしかったのだろうと思いました。
 今回、実際にガマに入って沖縄戦がいかに激しいものであったかということを感じました。そして、絶対にこのことを忘れてはいけないと強く思いました。(女子生徒)

0508①.jpg 0508②.jpg

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ