関西大学出版部

カートを見る

逐条解説「いじめの重大事態の調査に関するガイドライン」 

重版

電子書籍はこちら 
※丸善雄松堂「Maruzen eBook Library」と紀伊國屋「KinoDen」は機関向けです。

電子書籍 丸善 Knowledge Worker
電子書籍 紀伊國屋 KinoDen
永田 憲史 著
 
 
 
判 型 A5判
ページ 684頁
定 価 4,730(本体4,300円+税)
ISBN 978-4-87354-771-8
分類コード C3032
刊行年月 2023年12月
重版

ご好評につき、第二刷刊行!
アセット 60.jpg
子どもたちの安全安心な学校生活―それは大人の責務である
文部科学省により2017年に策定された「いじめの重大事態の調査に関するガイドライン」を、いじめ防止対策推進法の研究者が規定ごとに詳説する。ガイドライン違反を回避するだけでなく、調査手続を適正かつ適式に行い、調査を重大事態への対処及び同種の事態発生の防止につなげるために、学校・教育委員会・いじめに関わる専門職にとって必携の書。

目 次
はしがき
目次
凡例
初出一覧

概説
 いじめ防止対策推進法の重大事態及びガイドライン

逐条解説
 はじめに
 第1  学校の設置者及び学校の基本的姿勢
 第2  重大事態を把握する端緒
 第3  重大事態の発生報告
 第4  調査組織の設置
 第5  被害児童生徒・保護者等に対する調査方針の説明等
 第6  調査の実施
 第7  調査結果の説明・公表
 第8  個人情報の保護
 第9  調査結果を踏まえた対応
 第10 地方公共団体の長等による再調査

参考資料
 いじめ防止対策推進法
 いじめの防止等のための基本的な方針(抄)
 いじめの重大事態の調査に関するガイドライン
 子供の自殺が起きたときの背景調査の指針(改訂版)(抄)
 不登校重大事態に係る調査の指針
 生徒指導提要(改訂版)(抄)
 いじめ防止対策の推進に関する調査結果に基づく勧告(抄)
 文部科学省通知・事務連絡