関西大学出版部

カートを見る

クレアシオニスムの詩学 ラテンアメリカのアヴァンギャルド

鼓 宗 編訳
ビセンテ・ウイドブロ 著
 
 
シリーズ 関西大学東西学術研究所出版図書訳注シリーズ17
判 型 A5判上製
ページ 290頁
定 価 本体 3,000円+税
ISBN 978-4-87354-609-4
分類コード C3098
刊行年月 2015年03月

クレアシオニスムは、チリの詩人ビセンテ・ウイドブロがダダや超現実主義と拮抗すべく唱えた前衛主義の美学。ルヴェルディ、ブルトン、ブニュエルらとの論争を生み、若きボルヘスが傾倒したスペインの前衛運動ウルトライスモ誕生の契機となった。本書には、初期から晩年までの詩論、宣言、インタヴュー、詩編を採録した。

目 次
目 次
 第一部 宣言/詩論
 第二部 初期文集から――『徒然に……』(一九一四)/『アダム』(一九一六)
 第三部 インタヴュー
 第四部 書簡
 第五部 詩編