関西大学出版部

カートを見る

EMMA VOL.I 

関西大学ジェイン・オースティン研究会 編著
 
 
 
判 型
ページ 400頁
定 価 5,340(本体4,855円+税)
ISBN 4-87354-157-3
分類コード C3097
刊行年月 1994年11月
品切れ

「平凡にして活躍せる文字を草して技神に入る」と夏目漱石はJane Austenの写実を称賛したが、この言葉の魔術を、当時の言語用法の精密な注解と風俗描写の丁寧な説明によって解き明かそうとする試みである。Austen 文学の頂点をなす傑作EMMAの見事な世界は、ここにその微妙な陰影をともなって美しく浮び上がってくるであろう。

目 次
TEXTについて
INTRODUCTION
EMMA VOL. I
NOTES