関西大学出版部

カートを見る

大阪の文化と笑い 

井上 宏 著
 
 
 
判 型 四六判
ページ 246頁
定 価 1,430(本体1,300円+税)
ISBN 4-87354-380-0
分類コード C0036
刊行年月 2003年10月

人間が元気に生き、社会生活をする上で、 「笑い」がいかに大事な営みであるか。 笑いを大事と心得て「笑いの文化」を育てた都市としての大阪はどんな街なのか。今も人気のある「お笑い」も、その背景に「大阪の文化」が生きておればこそであり、 「笑いのない大阪なんて考えられない」大阪の文化について論じる。

目 次
はじめに-笑うことの大切さ
第1章 人間と笑い-笑いの効用
第2章 大阪という都市
第3章 生活体系としての「上方」
第4章 生活文化としての笑い
第5章 商いと「口の文化」
第6章 漫才の笑い
第7章 笑いの文化は大阪の誇り