関西大学出版部

カートを見る

『語録解』研究 李氏朝鮮において中国語口語辞典はいかに編まれたか

玄 幸子 著
 
 
 
判 型 A5判上製
ページ 326頁
定 価 3,740(本体3,400円+税)
ISBN 978-4-87354-547-9
分類コード C3087
刊行年月 2012年03月

李氏朝鮮の激動の歴史の中で中国語口語は当時の文人に如何に捉えられたのか、恐らくは世界で最初に編まれた近代中国語口語辞典である『語録解』を通じて中国口語のありようの一端を映し出そうとする最初の試みである。初版鄭瀁本と改版南二星本の校録および全4種版本の収録語彙対照表などを収め今後の研究のために基礎史料を提供する。

目 次
はじめに
第一章 『語録解』編纂過程と諸版本
    一 『語録解』原刊本および南二星改版本刊行の経緯
    二 『語録解』の版本について
第二章 『語録解』に反映される言語
第三章 『語録解』編纂時の李朝文人の中国語に対する意識
おわりに

校録
 鄭瀁本
 南二星本
附録
 資料編
 『語録解』4種版本収録文字及び語彙対照表