KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

国際理解教育 国際理解教育

世界で活躍できるための国際理解教育

国際社会で求められる
国際理解教育情報収集力、意見発表力、対話力、交渉力を育成。

多彩な取り組みを通じて
英語「考動力」を育成

語学トレーニング、海外の生徒との交流、ハワイ研修、英検・GTECといった英語資格試験を通じて、国際社会で求められる英語「考動力」を育成します。また第1学年では、日々の学びの成果を発揮する機会として英語ITC(Intensive Training Course)ディベート大会を実施。相手のメッセージを正確に受け取る力、英語で自分の意見を明確に表現する力の習得へとつなげています。

英語「考動力」の育成<情報収集力・意見発表力対話力・交渉力> 語学トレーニング Daily Training 海外の生徒との交流 Exchange Programs 海外研修 Global Study Tour 英語資格試験 Assessment

多彩な国際交流プログラム

各国から短期留学生を受入れ、文化交流や英語ディベート・プレゼンテーションなど、世界で活躍できるための国際理解教育を展開します。また、2年次のハワイ研修旅行以外に、希望者には夏期イギリス研修、Hwa Chong Institution(シンガポール)や國立臺灣師範大學附屬高級中學(台湾)との短期交換留学など、海外に飛び出すプログラムもあります。

国際感覚を養うべくハワイ研修を実施

課題研究で培った探究力、英語の授業などを通じて身につけた国際理解力を発揮すると同時に、異文化共生について学ぶ機会として、ハワイ研修を実施しています。卒業研究の一環でもある2日間のフィールドワークでは、各自の研究テーマに沿ってグループを編成。テーマに合わせて選んだ複数の企業・施設を訪問します。訪問先での体験や担当者へのインタビューを通じて気づいたこと、学んだことは、その後の課題研究に活かします。

国内にいながら国際交流を体験

台湾の國立臺灣師範大學附屬高級中學、シンガポールのHwa Chong Institutionとの短期交換留学プログラムを展開しているほか、日本を視察に訪れた高校や大学も受け入れています。訪れた方々のおもてなしを担当するのは、有志生徒により結成された国際交流委員会。日本にいながら国際交流を体験し、英語「考動力」はもちろん、国際社会に通用するホスピタリティ能力を磨くこともできます。

国際理解教育

国際理解教育は、国際社会で活躍できるための素地を作ることです。学校生活の様々な場面で国際理解活動を取り入れ、短期交換留学生や海外から来校される方々とのよりよい交流活動ができるよう、2015年4月に国際交流委員を新設しました。

各学年の国際交流委員は、短期交換留学や海外からの来訪の際、歓迎会・送別会などの企画・広報・運営そして実施を積極的に行います。また、『国際理解教育部通信Join!』への寄稿も行っています。

PageTop