教育内容・進路

教育内容・進路

知的好奇心を高め、
情感豊かな心を育てます。

    高等部では、以下を教育の重点として人材の育成を図ります。
  • ○基礎基本の定着を重視し、文理バランスのとれた学力を習得し、考動できる基盤をもった人材の育成
  • ○自らの興味関心に気づき、課題を発見し、解決するための思考や方法を習得し、真理を深めようとする態度をもった人材の育成
  • ○海外での研修や留学生との交流などで視野を世界に広げ、多文化共生に応じた資質・能力・態度や技術をもった人材の育成
高い人間力を育む生徒指導

人を育てるのは、その場の環境です。なぜならその場の空気によって、善悪の基準や物事の価値観すら変わってしまうからです。学校に流れる空気が澄んだものであり、穏やかで温かなものであるように生活環境を整え、生徒たちの心を耕す取り組みを行っています。

ICT教育

各教室に電子黒板を設置し活用しているほか、マルチメディア教室などに最新のICT情報機器を整備。最先端設備を活用して情報を収集する力や情報を整理する力、物事を批判的に見る力、創造力、表現力などを育みます。

多彩な国際交流プログラム

各国から短期留学生を受入れ、文化交流や英語ディベート・プレゼンテーションなど、世界で活躍できるための国際理解教育を展開します。また、2年次のハワイ研修旅行以外に、希望者には夏期イギリス研修、Hwa Chong Institution(シンガポール)や國立臺灣師範大學附屬高級中學(台湾)との短期交換留学など、海外に飛び出すプログラムもあります。

このページの先頭へ