KANSAI UNIVERSITY


教職員合同FD/SD「ライティング/キャリア支援のためのルーブリックの活用-海外の先進事例を踏まえて-」の開催報告について

 5月31日(土)に、関西大学千里山キャンパス(第1学舎1号館6階ライティングラボ2)と津田塾大学小平キャンパス(本館1階H120室ライティングセンター)にて、関西大学の安藤 輝次先生を講師にお呼びし、教職員合同FD/SD「ライティング/キャリア支援のためのルーブリックの活用-海外の先進事例を踏まえて-」を開催しました。

当日は、TV会議システムによる同時中継をおこない、双方向による意見交換が行われました。当日の様子は以下のとおりです。

P1010377.JPGP1010426.JPG

(関西大学での様子)

0531_津田1.jpg

(津田塾大学での様子)