KANSAI UNIVERSITY
HOME > 最新情報 > シンポジウム「身体性」を開催します
シンポジウム「身体性」を開催します

2018年02月26日 お知らせ

日本語用論学会メタファー研究会として、「身体性」をテーマに2日間にわたってシンポジウムを行います。

ご講演には身体性の著名な論者、御三方をお招きしました。 菅原和孝先生には、人類学の立場から,身体慣用句/身体隠喩として、アフリカ狩猟採集民グイの社会生活からお話をいただきます。また、三嶋博之、河野哲也両先生には、それぞれアフォーダンスの心理学,哲学の立場からメタファーがどう位置づけられるのか論じていただきます。そのほか、心理学、人類学、哲学、宗教学,神経科学の先生方が、発表、討論されます。

参加費は不要ですが,ご参加を希望される場合は,準備のため,事前申込のご協力をお願いいたします。

もちろん,部分的なご参加も歓迎します。

日時:2018/3/18(日)〜/3/19(月)

場所:関西大学第1学舎1号館A601

詳細:https://sites.google.com/site/metaphorstudy/home/2018_spring

このページの先頭へ