KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  1. TOP >
  2. 行事・活動のご紹介 >
  3. 飛鳥史学文学講座

飛鳥史学文学講座

2018(平成30)年度 第44回 飛鳥史学文学講座 -やまと・あすか・まほろば塾-

2018(平成30)年度も関西大学教育後援会では、日本古代史の宝庫である明日香村と協力し、飛鳥史学文学講座を開講いたします。
2018(平成30)年度も多くの方が受講されることを心からお待ちしております。

開催日 年間12回開講(13:00から約2時間)
※4月8日は12:45より開講式を行います。
会場 明日香村中央公民館
住所:奈良県高市郡明日香村川原
TEL:0744-54-3636
※公職選挙の投票場として、明日香村中央公民館を使用する場合、会場が変わることがあります。
アクセス 川原寺・橘寺の西側約300m・近鉄「岡寺」駅から徒歩約25分
連絡バス:近鉄「飛鳥」駅から、会場までの無料バスを運行しております。
[第1便11:37発][第2便12:07発][第3便12:37発]
講師 下記の講座日程表をご参照ください。
お問い合わせ先 関西大学教育後援会 飛鳥史学文学講座 係
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0055(ダイヤルイン)
FAX:06-6330-9655

講座日程表

開講日 学部・講師名 講題
1 2018
(平成30)年
4月8日(日) 関西大学文学部教授・博物館長
米田 文孝 先生
飛鳥と地方の往来・情報戦略
―原東山道から七道駅路への発展―
2 5月13日(日) 上冷泉家第25代当主
京都美術工芸大学学長
冷泉 為人 先生
冷泉家の歴史と文化
―和歌の家 日本人の心をめぐって―
3 6月10日(日) 宮内庁書陵部陵墓課陵墓調査官
徳田 誠志 先生
陵墓調査の30年
―仁徳天皇陵はどこまでわかったか―
4 7月8日(日) 明日香村教育委員会調整員
関西大学非常勤講師
西光 慎治 先生
飛鳥時代の喪葬理念
―「棺台」の出現とその意義―
特別
講座
8月5日(日) 明日香村村長
森川 裕一 先生
古代飛鳥の国づくり第3考
―皇極・斉明帝のなぞ/譲位そして重祚―
5 9月9日(日) 関西大学文学部長・教授
藤田 髙夫 先生
邪馬台国童子問
―邪馬台国論争の論点は何か―
6 10月14日(日) 関西大学文学部教授
西本 昌弘 先生
中大兄皇子の嶋宮(岡宮)と岡寺
7 11月11日(日) 関西大学文学部准教授
井上 主税 先生
古墳に副葬された玉類の様相
―3~6世紀の大和地域を中心に―
8 12月9日(日) 作家
玉岡 かおる 先生
女帝の時代とその終焉
―歴史から学ぶ女性天皇という未来―
9 2019
(平成31)年
1月13日(日) 関西大学文学部教授
村田 右富実 先生
万葉集が見た舒明朝
―文学があらわす歴史―
特別
講座
2月10日(日) 学校法人関西大学常務理事
関西大学名誉教授
矢野 秀利 先生
古代日本の租税制度をさぐる
―6、7世紀の税制史の一側面―
10 3月10日(日) 関西大学文学部教授
乾 善彦 先生
近年の新出資料と仮名の成立
―飛鳥苑池遺跡・平城宮・平安京―

行事・活動のご紹介

> /html>ciation