KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  1. TOP >
  2. 行事・活動のご紹介 >
  3. 飛鳥史学文学講座

飛鳥史学文学講座

2019年度 第45回 飛鳥史学文学講座 -やまと・あすか・まほろば塾-

2019年度も関西大学教育後援会では、日本古代史の宝庫である明日香村と協力し、飛鳥史学文学講座を開講いたします。
2019年度も多くの方が受講されることを心からお待ちしております。

開催日 年間12回開講(13:00から約2時間)
※4月14日は12:45より開講式を行います。
会場 明日香村中央公民館
住所:奈良県高市郡明日香村川原
TEL:0744-54-3636
※公職選挙の投票場として、明日香村中央公民館を使用する場合、会場が変わることがあります。
アクセス 川原寺・橘寺の西側約300m・近鉄「岡寺」駅から徒歩約25分
連絡バス:近鉄「飛鳥」駅から、会場までの無料バスを運行しております。
[第1便11:37発][第2便12:07発][第3便12:37発]
受講料 年間受講料5,000円、テキスト代含む
※1講座のみ受講の方は、受講料1,000円をそえて、開講日に、講座受付でお申し込みください。
講師 下記の講座日程表をご参照ください。
お問い合わせ先 関西大学教育後援会 飛鳥史学文学講座 係
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0055(ダイヤルイン)
FAX:06-6330-9655

講座日程表

開講日 学部・講師名 講題
1 2019年 4月14日(日) 関西大学文学部教授・博物館長
米田 文孝 先生
牽牛子塚古墳と阿武山古墳
―夾紵棺からみる築造年代と被葬者像―
2 5月12日(日) 宮内庁書陵部陵墓課陵墓調査官
徳田 誠志 先生
明日香の前方後円墳
―欽明天皇陵と畝傍陵墓参考地―
3 6月16日(日) 関西大学文学部教授
藤田 髙夫 先生
元号史考
―アジア史の立場から元号を考える―
4 7月14日(日) 明日香村教育委員会調整員
関西大学非常勤講師
西光 慎治 先生
ふたつの飛鳥と郷土の偉人たち
―阿闍梨覚峰・西内成郷と切石横穴式石室墳―
5 8月4日(日) 関西大学文学部教授
長谷 洋一 先生
大和の神道美術
―春日・吉野の神々―
6 9月8日(日) 関西大学文学部長・教授
原田 正俊 先生
聖徳太子と達磨
―聖徳太子伝の変遷―
7 10月13日(日) 関西大学文学部准教授
井上 主税 先生
記紀にみられる王宮をさがして
-飛鳥前史を考える-
8 11月10日(日) 関西大学文学部教授
乾 善彦 先生
『古事記』と「仮名」
9 12月8日(日) 関西大学文学部教授
西本 昌弘 先生
飛鳥京跡苑池を考える
10 2020年 1月12日(日) 関西大学文学部教授
村田 右富実 先生
歌から見る斉明朝
11 2月9日(日) 明日香村村長
森川 裕一 先生
古代飛鳥の国づくり第4考
―国家誕生~文物の儀、是に備われり―
12 3月8日(日) 関西大学文学部教授
黒田 一充 先生
三村幸一が写した大和の祭り

行事・活動のご紹介