KANSAI UNIVERSITY
  1. HOME
  2. 教員紹介
  3. 専任教員

教員紹介

専任教員

公法

木下 智史

KINOSHITA Satoshi

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
憲法
担当科目
「憲法II」、「憲法演習」、「現代法特殊講義(憲法訴訟)」、「公法総合演習II(司法制度論)」

 京都大学大学院法学研究科博士課程所定単位修得後退学。1986年神戸学院大学法学部専任講師、1989年助教授、1990年南カリフォルニア大学ローセンター・1988年ヴァージニア大学ロースクール・2010年イエール大学ロースクール客員研究員、1997年教授。2003年関西大学法学部教授。2004年関西大学法科大学院教授。2010年法務研究科長。

このページの先頭へ戻る

元氏 成保

MOTOUJI Shigeho

役職
関西大学大学院法務研究科特別任用教授
専門分野
租税法、行政法
担当科目
「公法総合演習」、「租税法1」、「租税法2」、「租税法演習」、「公法総合演習II(司法制度論)」

 京都大学法学部卒業。弁護士(共栄法律事務所)。2009年関西大学法科大学院非常勤講師、近畿大学法科大学院非常勤講師。2011年神戸大学法科大学院非常勤講師。2012年関西大学法科大学院特別任用准教授、2013年特別任用教授。

このページの先頭へ戻る

由喜門 眞治

YUKIKADO Shinji

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
行政法
担当科目
「行政法演習」、「公法総合演習」、「公法総合演習II(司法制度論)」

 大阪外国語大学外国語学部英語学科(現大阪大学外国語学部)および神戸大学法学部卒業後、地方公務員として勤務経験を持つ。その後、神戸大学大学院法学研究科博士前期・後期課程で学び、1994年から札幌学院大学法学部・京都産業大学法学部・同法科大学院教授。2008年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

刑法

川口 浩一

KAWAGUCHI Hirokazu

役職
関西大学大学院法務研究科教授
学位
法学博士(フライブルク大学)
専門分野
刑法
担当科目
「刑法I」、「刑法演習I」、「刑法演習II」、「法と社会(法と環境)」

 関西大学法学部卒業。大阪市立大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得後退学。フライブルク大学・法学博士。奈良産業大学法学部教授、姫路燭協大学法学部教授を経て、2004年姫路燭協大学法科大学院教授。2007年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

山中 敬一

YAMANAKA Keiichi

役職
関西大学大学院法務研究科教授
学位
博士(法学)京都大学
専門分野
刑法
担当科目
「刑法II」、「刑法演習I」、「刑法演習II」、「刑事法総合演習」

 関西大学法学部卒業。京都大学大学院法学研究科博士課程所定単位修得後退学。博士(法学)。1975年関西大学法学部専任講師、1978年助教授、1985年教授。2004年関西大学法科大学院教授。
2014年フンボルト財団「ライマール・リュスト賞」受賞、ゲッティンゲン大学名誉博士号授与。(http://www.kansai-u.ac.jp/ls/archives/2014/07/post-138.html

このページの先頭へ戻る

刑事訴訟法

山名 京子

YAMANA Kyoko

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
刑事訴訟法
担当科目
「刑事訴訟法」

 関西大学法学部卒業。関西大学大学院法学研究科博士後期課程単位修得後退学。奈良産業大学法学部教授、神戸学院大学法学部教授を経て、神戸学院大学法科大学院教授。2007年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

中島 洋樹

NAKASHIMA Hiroki

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
刑事訴訟法
担当科目
「刑事訴訟法演習」

 神戸大学法学部卒業。大阪市立大学大学院法学研究科後期博士課程単位修得後退学。香川大学法学部准教授を経て、2010年関西大学法科大学院准教授。

このページの先頭へ戻る

刑事実務

大仲 土和

OONAKA Tsuchikazu

役職
関西大学大学院法務研究科教授
肩書
弁護士(弁護士法人あしのは法律事務所)
専門分野
刑事実務法
担当科目
「公法・刑事法LW&D」、「現代法特殊講義(経済刑法)」、「法と社会(検察実務)」

 関西大学法学部卒業。弁護士(弁護士法人あしのは法律事務所)。大分地方検察庁検事正、岡山地方検察庁検事正、最高検察庁検事、最高検察庁総務部長などを経て、さいたま地方検察庁検事正。定年退官後、2013年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

森岡 安廣

MORIOKA Yasuhiro

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
刑事実務
担当科目
「刑事法総合演習」、「刑事訴訟実務の基礎」、「刑事模擬裁判」、「法と社会(裁判実務)」

 京都大学法学部卒業。大阪地方裁判所判事部総括、神戸地方裁判所判事部総括、熊本家庭裁判所所長、熊本地方裁判所所長などを経て大阪高等裁判所判事部総括。定年退官後、2014年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

民法

今西 康人

IMANISHI Yasuto

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
民法
担当科目
「民法I」、「民法II」、「民法V」、「民法演習I」

 関西大学法学部卒業。神戸大学大学院法学研究科博士課程所得単位修得後退学。1983年神戸商科大学商経学部専任講師、1986年助教授、1993年関西大学法学部助教授、1994年教授。2004年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

占部 洋之

URABE Hiroyuki

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
民法
担当科目
「民法IV」、「民法演習III」

 神戸大学大学院法学研究科博士課程前期課程修了。1996年大阪学院大学法学部専任講師、1999年助教授。2005年関西大学法科大学院助教授。2006年教授。

このページの先頭へ戻る

久保 宏之

KUBO Hiroyuki

役職
関西大学大学院法務研究科教授
学位
博士(法学)神戸大学
専門分野
民法
担当科目
「民法III」、「民法VI」、「民法演習II」

 大阪大学法学部卒業。神戸大学大学院法学研究科博士課程所定単位修得後退学。博士(法学)。ワシントン大学LL.M。1984年京都産業大学法学部専任講師、1987年助教授、1994年教授。2002年関西大学法学部教授。2004年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

下村 正明

SHIMOMURA Masaaki

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
民法
担当科目
「民法演習II」、「民法発展講義」、「民事法総合演習」

 大阪大学法学部卒業。大阪大学大学院法学研究科博士後期課程単位修得後退学。大阪学院大学法学部教授を経て、2007年度まで京都産業大学法科大学院教授。2008年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

若松 陽子

WAKAMATSU Yoko

役職
関西大学大学院法務研究科教授
肩書
弁護士(若松陽子法律事務所)
学位
博士(法学)大阪大学
専門分野
民法
担当科目
「法曹倫理」、「リーガルクリニック」、「民事法LW&D演習」、「民事訴訟実務演習」、「現代法特殊講義(医事法)」

 大阪大学法学部卒業。大阪大学大学院法学研究科博士課程修了。博士(法学)。弁護士(若松陽子法律事務所)。2004年関西大学法科大学院教授。「小僧寿し商標事件」の被告代理人として弁護を担当、「誠和住建事件」の上告代理人として弁護を担当。著書は「歯科医療過誤訴訟の課題と展望」(単著)。

このページの先頭へ戻る

民事訴訟法

春日 偉知郎

KASUGA Ichiro

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
民事訴訟法
担当科目
「民事訴訟法」、「民事訴訟法発展講義」、「民事法総合演習」

 中央大学法学部卒業。一橋大学大学院法学研究科経済法専攻博士課程単位修得後退学。博士(法学)(一橋大学)1978年獨協大学法学部専任講師、1981年助教授。1983年筑波大学社会科学系助教授、1992年教授、2004年名誉教授。2004年慶應義塾大学法科大学院教授。2014年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

民事実務

松本 哲泓

MATSUMOTO Tetsuou

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
民事実務
担当科目
「民事訴訟法」、「民事訴訟法演習」、「法曹倫理」、「民事訴訟実務の基礎」、「民事法LW&D演習」、「民事訴訟実務演習」、「法と社会(裁判実務)」

 立命館大学法学部卒業。富山地方・家庭裁判所長、和歌山地方・家庭裁判所長などを経て大阪高等裁判所判事部総括。定年退官後、2012年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

三浦 潤

MIURA Jun

役職
関西大学大学院法務研究科教授
学位
修士(法学)北海道大学
専門分野
民事実務
担当科目
「民事訴訟法演習」、「民事執行・民事保全法」、「現代法特殊講義(交通・労災事故の紛争処理を巡る現代的課題)」

 北海道大学法学部卒業、北海道大学大学院法学研究科修士課程修了。修士(法学)。岡山家庭裁判所長、神戸地方裁判所長などを経て大阪高等裁判所判事部総括。1986年山形大学工学部非常勤講師。定年退官後、2011年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

商法

早川 徹

HAYAKAWA Toru

役職
関西大学大学院法務研究科教授・法務研究科長
専門分野
商法
担当科目
「商法演習」、「商法」、「金融法」

 京都大学大学院法学研究科博士課程所定単位修得後退学。1986年関西大学法学部専任講師、1989年助教授、1996年教授。2004年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

大和 正史

YAMATO Masashi

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
商法
担当科目
「会社法」、「会社法演習」、「会社法発展講義」

 神戸大学大学院法学研究科博士課程所定単位修得後退学。1980年関西大学法学部助手、1983年専任講師、1986年助教授、1993年教授。2004年関西大学法科大学院教授。

このページの先頭へ戻る

基礎・先端科目

川口 美貴

KAWAGUCHI Miki

役職
関西大学大学院法務研究科教授
専門分野
労働法
担当科目
「労働法1」、「労働法2」、「労働法3」、「労働法演習」

 大阪大学法学部卒業。大阪大学大学院法学研究科博士課程所定単位修得後退学。1990年静岡大学人文学部助教授、2003年教授。2004年関西大学法科大学院教授。弁護士(第二東京弁護士会)。日本学術会議連携会員。

このページの先頭へ戻る

村上 幸隆

MURAKAMI Yukitaka

役職
関西大学大学院法務研究科教授
肩書
弁護士(土佐堀法律事務所)
専門分野
国際取引法・中国法
担当科目
「海外エクスターンシップ」、「中国ビジネス法講義1」、「中国ビジネス法講義3」、「国際私法1」、「国際私法2」、「国際取引法」、「法整備支援論」、「アジア進出企業支援」

 大阪市立大学法学部卒業。弁護士(土佐堀法律事務所)、2007年関西大学法科大学院特別任用教授、2012年教授に昇任。日本弁護士連合会国際交流委員会副委員長。現代アジア法研究会理事。著書は、「逐条解説中国契約法の実務」(編著)、「日中対訳中国会社法法令集」(単著)、「日中対訳中国労働関係法令集」(単著)、「中小企業法の理論と実務」(編著)ほか。

このページの先頭へ戻る

実務関連科目

尾島 史賢

OJIMA Fumitaka

役職
関西大学大学院法務研究科准教授
肩書
弁護士(弁護士法人あしのは法律事務所)
専門分野
倒産法、民事実務
担当科目
「国内エクスターンシップ」、「倒産法1」、「倒産法2」、「倒産法演習」

 関西大学法学部卒業。関西大学大学院法学研究科博士課程前期課程修了。弁護士 (弁護士法人あしのは法律事務所)。2004年関西大学法科大学院アカデミックアドバイザー、2006年非常勤講師、2009年特別任用准教授、2013年准教授。

このページの先頭へ戻る

大住 洋

OSUMI Hiroshi

役職
関西大学大学院法務研究科特別任用准教授
肩書
弁護士(小松法律特許事務所)
専門分野
知的財産法
担当科目
「リーガルクリニック」

 京都大学法学部卒業。関西大学法科大学院修了。弁護士(小松法律特許事務所)。2011年関西大学法科大学院アカデミック・アドバイザー、2015年特別任用准教授。

このページの先頭へ戻る

近藤 剛史

KONDO Tsuyoshi

役職
関西大学大学院法務研究科特別任用教授
肩書
弁護士(近藤総合法律事務所)
専門分野
民法、メディア法
担当科目
「リーガルクリニック」、「現代法特殊講義(知的財産訴訟実務)」、「法と社会(法とメディア)」

 慶應義塾大学経済学部卒業。2015年関西大学法科大学院特別任用教授。個人紛争(離婚、相続、交通事故、名誉毀損、債務整理等)の他、製造メーカーや金融機関等の企業法務、リース会社の断行の仮処分を含む債権回収、破産管財事件等多くの民事再生を手掛けている。また、外資系企業のソフトウェア案件、中古ゲーム訴訟等のデジタルコンテンツ案件、地デジ必須特許案件等のIT関係分野を得意とし、個人情報、企業情報、メディア法等の情報関連分野も専門としている。

このページの先頭へ戻る

教員紹介

  • 教員一覧
  • 専任教員
  • 兼担教員
  • 名誉教授・客員教授・非常勤教員
  • アカデミック・アドバイザー