KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

6年一貫教育 6年一貫教育

6年一貫ならではの計画的・継続的な独自のカリキュラムを編成。
ICT機器を使用しながら、すべての学びのベースとなる思考力の育成と深い学びが得られる授業を実践し、高い人間力を育みます。

中等部は、中高一貫教育の利点を活かし、国社数理英の5教科では高校の学習内容を先取りすることにより、基礎基本の徹底と応用力をつける教育を行っています。
高等部の学級編制は、第1学年は高等部からの入学生クラスと中等部からの内部進学生クラスからなる学級編制となります。
第2学年からは文系・理系の選択とともに、希望進路と成績により難関国立大学進学をめざす学級を1クラス、関西大学への進学をめざす学級を3クラスとします。

難関国立大学志望クラスは、センター試験及び2次試験に対応した授業を行い、より深い学習内容や問題演習を行います。
関西大学志望クラスでは、国公立大学受験も可能な5教科を中心としたカリキュラムで授業を行うとともに、関西大学への内部進学に対応した指導を行います。

6年一貫教育の学びのステップ

  「学ぶ力」・「共感する心」未来につながる3年間 自律から自立への3年間
中等部第1学年 中等部第2学年 中等部第3学年 高等部第1学年 高等部第2学年 高等部第3学年
心の教育
◎あいさつ・服装、マナーの徹底
◎行事・芸術鑑賞・校外学習で自主性を育む
◎学校行事の企画・運営の中心として自主性やリーダーシップを育む
◎高いコミュニケーション能力を育成(国際理解教育など)
学力育成 基礎学力の徹底育成 高い基礎学力から応用を育成 目標に向けた集中学習
◎学習習慣の確立
◎知的好奇心の育成(読書タイム)
◎英語教育・国際理解教育(週7時間)
◎個人の習熟度に応じた徹底フォロー
◎高校内容の先取り学習
◎各教科の到達目標を決め基礎力完成
◎文系・理系のバランスのとれた学力育成
◎中等部・高等部が連携した習熟度把握
◎文系・理系と進路希望別に分かれたクラス編制
◎長期休暇中の受験講座・補習授業
◎演習中心の実践的学習
◎生徒・保護者と連携した綿密な進路指導
独自の学び
高い基礎学力と、協調性・責任感・
思いやりの心をもった人間形成を基礎づけます。
5教科の基礎・基本の充実を基盤にプロジェクト学習を通して
自ら課題を見つけ、勉学に取り組む姿勢を養います。

関西大学への進学/難関国立大学・医歯薬系大学への進学

すべての学びのベースとなる
思考力の育成に注力

6年一貫教育において思考力の育成は、学びのベースになるものとして位置づけています。中等部では、「考えるとは何か」を学ぶ独自の授業「考える科」を基盤としながら、教科学習において、「考える科」で学んだ思考スキルの活用を実践。さらに総合的な学習の時間には、「考える科」と教科学習を通して培った知識・スキルを複合的に応用しながら、課題解決型の探究学習に取り組みます。

思考力の育成
総合的な学習の時間
・教科横断的な問題解決能力の育成
・創造的、協働的に取り組む態度の育成

教科
・言語や数などの情報を目的に応じて使いこなす力の育成

考える科
・思考スキルの活用
・道徳的実践力の育成

総合的な学習の時間

  • 教科横断的な問題解決能力の育成
  • 創造的、協働的に取り組む態度の育成

教科

  • 言語や数などの情報を目的に応じて使いこなす力の育成

考える科

  • 思考スキルの活用
  • 道徳的実践力の育成

考える科

多面的な視点で発想を広げる「水平思考」、一つの視点を深く掘り下げる「垂直思考」の活用を経て、最終的には、自己分析する力(メタ認知能力)の獲得をめざします。

総合的な学習の時間

高槻を知り、高槻に関わる「MACHI project」、地域づくりについて考える「MIRAI project」、地域・世界とつながり自分の未来を考える「MICHI project」に取り組みます。

PageTop