KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

News News

【中等部3年】「いのちの学習」助産師講演会を実施しました

中等部3年生考える科の「いのちの学習」として、助産師講演会~あなたたちのいのちの奇跡~を実施しました。

講師として、愛仁会高槻病院から助産師の住井香絵さんと羽賀田千晶さんにお越しいただき、助産師の仕事内容、受精から胎児の成長、妊娠中の母親の様子から出産の様子、そして子育ての様子についてお話しいただきました。その際、現在妊娠中の助産師の奥田彩さんにもご協力いただき、お腹に心音計をあてて、赤ちゃんの心音を聞かせてもらいました。想像よりも早いスピードの心音に驚きました。

20190123_josanshi01.JPG 20190123_josanshi02.JPG

20190123_josanshi03.JPG 20190123_josanshi04.JPG

また、出産や子育てについて、二児の母である大濱先生、一児の父である釈先生に登場していただき、母親、そして父親としての視点で妊娠から出産、子育ての話をしてもらいました。どの話も大変興味深いもので、生徒たちは前のめりになりながら真剣に聞いていました。

20190123_josanshi05.JPG 20190123_josanshi06.JPG

講演会の最後には赤ちゃん人形が登場し、生徒一人ひとりが赤ちゃん抱っこ体験をしました。少し照れながら大切にだっこする姿は、大変微笑ましかったです。

20190123_josanshi07.JPG 20190123_josanshi08.JPG

生徒からは「赤ちゃんがどのように成長、誕生するのか改めてわかった」「家族にありがとうと言いたい」「いのちの誕生って奇跡なんだな」「自分が母親、父親になった時どうなるのかな」などの感想が出され、生徒一人ひとりがそれぞれ違った受け止めをしたことがわかりました。

これからのいのちの学習では、今、生きている奇跡に感謝にしながら、自分のいのちの誕生とこれからの生き方について考えていきます。


PageTop