KANSAI UNIVERSITY

卒業式を挙行しました

 3月15日(金)午前10時より、関西大学第一中学校の卒業式を挙行しました。当日は、学校法人関西大学の池内啓三理事長や、関西大学第一中学校PTAの西村栄一会長をはじめ、多くのご来賓の方々を迎え、厳粛な雰囲気の中、式が執り行われました。

 3年前に少し大きな制服に身を包み、少し大きなカバンを頑張って抱えていた生徒達も、多くの仲間達と様々な行事を通して交流していく中で、心身共に大きく成長しました。ご臨席の保護者の方々も、この節目に際してご子女の成長を実感されたためか、ハンカチで涙をおさえる方もいらっしゃいました。

卒業生代表の答辞は、仲間達との3年間の思い出に溢れたものでした。最後は、改めて支えてくださった全ての人達に対する感謝と、これからの決意をつぎのように述べ、答辞を締めくくりました。

「いつも僕たちを全力で支えてくださった皆さん、言葉では言い表せないくらい感謝しています。でも、改めて言わせてください。本当にありがとうございました。僕たち卒業生249名は、仲間たちと歩んできた、この3年間の道のりを誇り、自分らしさを忘れず、笑顔を絶やさずに、明るい未来に向かって全力で突き進みたいと思います。」

 卒業生249名は、この日を以て関西大学第一中学校を卒業します。249名が新たなステージで活躍していくことを心より願います。

中学校卒業式1.jpg

中学校卒業式2.jpg 中学校卒業式3.jpg

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ