KANSAI UNIVERSITY

オーストラリア海外英語研修2018【15日目】

<Aussie Diary DAY 15> Thursday, August 23rd

G'day, mate! このオーストラリア・ケアンズでの研修もいよいよ今日が最終日となりました。今日もケアンズは朝から透き通るような青空が広がる快晴です。集合場所のOKショップ前には大きなスーツケースを押しながら、おみやげでパンパンにふくらんだリュックを背負った生徒たちが集まってきました。毎年の光景ですが、オーストラリアでできた新しい家族との別れを惜しむ姿があちこちに見られました。いつまでもホストマザーやファーザーとハグをして離れない光景はいつ見ても私たちの胸を打ちます。さあ、ケアンズの町ともお別れです。生徒たちを乗せたバスは午前9時半に空港に向けて出発しました。しかし、空港到着後、台風の影響で4時間の延着が見込まれるとの情報が...。チェックインのあと出国手続きを終え、現在生徒たちは空港ラウンジ内でフライト予定時刻までの間、ランチをとったり、トランプに興じたり、日本から持参した宿題をしたり、デジカメに撮り溜めた画像を見せ合いっこしたり、お昼寝をしたりとそれぞれのスタイルで自由な時間を過ごしています。全員元気です。日本のみなさま、どうぞご安心ください。(To be continued... )

【生徒たちの感想】DAY 15
今日、ホームステイ先のみんなとお別れをしてから、バスに乗って空港に向かったのですが、日本に台風が接近していてなかなか出発できませんでした。ただ、これまでの2週間を振り返ると、ここで過ごした時間はとても充実した日々でした。このオーストラリアでファームステイやホームステイができて本当によい経験になったと思います。英語のリスニングも少し上達した気がします。これまで僕をサポートしてくれたすべての人たちに感謝したいと思います。(R. N) 

今日で日本を出発してから15日目、つまりこの研修の最終日です。この日がうれしいのかさびしいのかわかんなくなってきました。日本を離れた日がつい昨日のようになのに、なぜか懐かしく感じられます。最初のうちはこの研修に行きたい気持ちでいっばいでしたが、出発が近づくにつれて不安な気持ちが強くなってきました。現地で英語が通じなかったらどうしようと不安に思っていたのですが、ホームステイ先では思っていたよりも簡単な英語で話しかけてくれたので大丈夫でした。この研修に参加して本当によかったと思います。(H. M)

ついに来てほしくない日が来てしまいました。今日でオーストラリアともお別れです。ファームステイで新鮮な野菜や果物で作ったおいしいご飯が食べられたこと、ESLで毎日英語が大変だったけど、楽しく授業が受けられたこと、現地小学校の子どもたちと交流したこと、コアラを抱っこしたり、いろいろな動物と触れ合えたこと、週末、ホストファミリーにいろいろなところに連れて行ってもらったこと、ミコマスケイできれいな海やサンゴを見れたこと...オーストラリアでみんなと過ごしたこの2週間の思い出は一生忘れません。貴重な体験を本当にありがとうございました。(S. U)


DAY15-01.JPGDAY15-02.JPGDAY15-03.JPGDAY15-04.JPGDAY15-05.JPGDAY15-06.JPGDAY15-07.JPGDAy15-08.JPGDAY15-09.JPGDAY15-10.JPGDAY15-11.JPGDAy15-12.JPG


過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ