KANSAI UNIVERSITY

トピックス

HOME > トピックス > 【報告】第15回関西大学FDフォーラムを開催しました(8/8)

【報告】第15回関西大学FDフォーラムを開催しました(8/8)

2016年8月 8日

関西大学第15回FDフォーラム
「大学入試改革を考える―高大接続の観点から―」

【日時】2016年8月8日(月)14:00~16:00

【場所】関西大学 千里山キャンパス 第2学舎1号館5階A503教室

【講師】川嶋 太津夫 氏
   (大阪大学高等教育・入試研究開発センター教授、第8期中央教育審議会大学分科会大学教育部会臨時委員)

【概要】
 今回のFDフォーラムでは、これまで⽇本の教育政策に⻑くかかわり、今回の⼀体改⾰にも世界を⾒つつ、日本の特性を鋭くとらえるグローカルな視点で尽力されている大阪大学の川嶋太津夫先⽣をお迎えし、大学入試改革のこれまでの議論、さらにこれからの展開についてご講演いただき、選抜機能システムの変更ではない、高大接続の観点から入試改革の検討を行いました。
 参加者からは、「高大接続改革の現状認識、問題点の整理ができ、何をどうとり組んでいけばよいかの示唆を得ることができました。」「今回のFDフォーラムでは本音の部分なども聞くことが出来て大変良かったです。」などの感想をいただきました。

第15回FDフォーラム_川嶋先生と全体第15回FDフォーラム_川嶋先生