KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  1. HOME >
  2. 新着情報(2019年) >
  3. 2019年度東西学術研究所国際シンポジウム(2019.8.2開催)

2019年度東西学術研究所国際シンポジウム(2019.8.2開催)

2019年07月10日

2019年度東西学術研究所国際シンポジウム
「東と西の文化交流 ~書・文・絵~」

日 時:2019年8月2日(金)10:00~17:30

場 所:以文館4階セミナースペース
(関西大学千里山キャンパス)


【プログラム】

●開会あいさつ 沈 国威(東西学術研究所長 外国語学部教授)

●第1部 「文字と文章」
<基調講演>
10:00~10:45 黄 建新(浙江財経大学 教授 副学長)
       「漢隷:由図画到文字」※中国語

10:45~11:30 王 東傑(清華大学 教授)
       「中国近代文化的声音轉向:従知識革命的角度看」※中国語

<研究発表>
11:30~12:00 沈 国威(東西学術研究所長 外国語学部教授)
       「"声"的形式與心通」※中国語

       コメンテーター:李 長波(同志社大学 教授)


●第2部 「荒川+ギンズ研究と遺稿アーカイブ構築」
<研究発表>
13:00~14:00 三村尚彦(文学部教授 身体論研究班主幹)
       門林岳史(文学部准教授 身体論研究班研究員)
       「荒川+ギンズ研究と遺稿アーカイブ構築」


●第3部 「大坂画壇と京の文化サロンをめぐる研究と展覧会企画」
<趣旨説明>
14:10~14:20 中谷伸生(文学部教授 東アジアの思想と芸術の文化交渉研究班主幹) 
       アンドリュー・ガーストル(ロンドン大学教授)

<研究発表>
14:20~15:00 ロジーナ・バックランド(ロイヤル・オンタリオ博物館学芸員)
       「幕末明治の京都と大坂における社会空間としての文人文化」
       ※英語

15:00~15:40 アルフレッド・ハフト(大英博物館学芸員)
       「場所の感覚―上方絵師の京都描写」※英語

15:40~16:20 ジョン・カーペンター(メトロポリタン美術館学芸員)
       「京都文人サロンの記録としての円山四条派の画讃」※英語

※英語講演(30分)に日本語の要約説明(10分)がつきます。


●対 談 「《大坂画壇と京の文化サロン展》の可能性」
16:30~17:30 明尾圭造(大阪商業大学准教授・商業史博物館主席学芸員)
       岩佐伸一(大阪歴史博物館学芸員)
       司会:中谷伸生


※聴講無料・事前申込不要


主催:関西大学東西学術研究所
共催:KU-ORCAS(関西大学アジア・オープン・リサーチセンター)
   関西大学東アジア文化研究科


問い合わせ先
関西大学 研究所事務グループ
e-mail:touzaiken@ml.kandai.jp
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35
Tel:06-6368-0653
Fax:06-6339-7721

東西学術研究所国際シンポジウムチラシ.pdf

新着情報(2019年)