日本を代表するクリエイターたちの頭のなかを20年のぞいてきた編集者が語る「ささるアイディアの考えかた」 - 関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE

日本を代表するクリエイターたちの頭のなかを20年のぞいてきた編集者が語る「ささるアイディアの考えかた」

関西大学梅田キャンパス4階ラボ

  • スタートアップ支援

banner

【テーマ】
世の中を動かす企画をつぎつぎと生みだすクリエイターや事業家たちは、どのようにアイディアを考えているのか?
日本を代表する15人のクリエイターたちの「アイディアのつくりかた」を知り、ビジネスへのつなげ方を考えよう!

【内容】
時代が変われば、アイディアの考えかたも変わります。
とすれば、「正解がない」といわれ、「問い」が重視されるようになったいまの時代に必要な「アイディアの考えかた」とは、どんなものなのでしょうか?

このイベントでは、ビジネスで、ものづくりで、まちづくりで注目の15人のクリエイターや事業家たちにインタビューし、まさにそのテーマを追求した書籍『ささるアイディア。なぜ彼らは「新しい答え」を思いつけるのか』の発刊を記念して、編著者である編集家の松永光弘さんに、「いまこの時代に必要なアイディアの考えかた」について、ポイントをおさえながら総括的にお話しいただきます。

すぐれたアイディアを生み出すためになにをすべきか、ビジネスに活かせるアイディアとはどんなものなのかといった方法やプロセスだけでなく、本には収録できなかったエピソードや、20年にわたる日本を代表するクリエイターたちとのおつきあいのなかで見えてきたものなどについてもお話しくださるとのこと。 ぜひともお見逃しなく!

※書籍『ささるアイディア。なぜ彼らは「新しい答え」を思いつけるのか』について

クリエイティブ書籍編集の第一人者として知られる編集家の松永光弘が、第一線で活躍するトップクリエイター15人にインタビューし、その作法やノウハウ、哲学を収録した書籍。

▼インタビュー掲載クリエイター

  1. 水野学(グッドデザインカンパニー)
  2. 岩佐十良(「自遊人」編集長)
  3. 藤本壮介(藤本壮介建築設計事務所)
  4. 鳥羽周作(sio)
  5. 龍崎翔子(L&Gグローバルビジネス)
  6. 川村真司(Whatever)
  7. 伊藤直樹(PARTY)
  8. 齋藤精一(パノラマティクス)
  9. 三浦崇宏(GO)
  10. 篠原誠(篠原誠事務所)
  11. 川田十夢(AR三兄弟)
  12. 明石ガクト(ONE MEDIA)
  13. 佐藤尚之(ファンベースカンパニー)
  14. 佐渡島庸平(コルク)
  15. 柳澤大輔(面白法人カヤック)


【こんな人に参加して欲しい】
・ただアイディアを出すのではなく、「ささるアイディア」を出したい。
・課題や問いを見つける目線を学びたい。
・発想や思考の質を高めたい。
・起業・複業に関心を持っている方
・企業の新規事業担当者
・何か新しいことを始めていたいと思っている方

【開催日時】
2021年 12月 16日 (金) 19:00 〜21:00 (受付開始18:30~)

【タイムスケジュール】
19:00 スタートアップカフェ大阪ご案内
19:05 イベント開始
  テーマ:日本を代表するクリエイターたちの頭のなかを20年のぞいてきた編集者が語る「ささるアイディアの考えかた」
20:30 質疑応答
21:00 イベント終了

【開催場所】
関西大学梅田キャンパス4階ラボ
https://www.kansai-u.ac.jp/umeda/access/

【定員】30名

【参加費】
イベント参加チケット・・・無料

【書籍について】※当日、会場で書籍販売いたします。
ささるアイディア。 なぜ彼らは「新しい答え」を思いつけるのか
松永 光弘 氏 (編集)


【ゲストスピーカー】
編集家
松永 光弘 氏(まつなが・みつひろ)

1971年、大阪生まれ。「編集を世の中に生かす」をテーマに、出版だけでなく、企業のブランディングやコミュニケーション、サービス開発、教育事業、地域創生など、さまざまなシーンで「人、モノ、コトの編集」に取り組む編集家。ロボットベンチャーをはじめとした企業のアドバイザーもつとめており、顧問編集者の先駆的存在として知られる。20年近くにわたってクリエイターたちの書籍を手がけ、企画編集した書籍は『「売る」から、「売れる」へ。水野学のブランディングデザイン講義』(水野学)、『広告コピーってこう書くんだ!読本』(谷山雅計)、『ひとつ上のプレゼン。』シリーズ(眞木準ほか)、『しかけ人たちの企画術』(小山薫堂ほか)、『新しい買い物』(無印良品コミュニティデザインチーム、勝部健太郎)、『新訳「ドラえもん」』(藤子F不二雄、佐々木宏)など多数。「地域の新しい伝えかた学校」編集アドバイザー。自著に『「アタマのやわらかさ」の原理。クリエイティブな人たちは実は編集している』、編著に『ささるアイディア。なぜ彼らは「新しい答え」を思いつけるのか』がある。

Twitter: @mitsuzosan
note: https://note.com/mitsuzo/


【主催】
スタートアップカフェ大阪

【イベントページに関するお問合せ先】
スタートアップカフェ大阪
TEL:06-6373-7744

参加方法

 Peatixからの申し込みはこちら 

ご注意事項

・必ずご参加者様ご自身でのお申し込みをお願いいたします。
・1名で複数のお申し込みはご遠慮ください。
・新型コロナウイルス感染予防の為、マスク着用など感染対策の上ご参加ください。
・お席が限られているため、ご都合が悪くなられてキャンセルされる場合は、事前にご連絡をお願いいたします。
・内容、登壇者、スケジュール等は、予告なく変更、中止、延期になる場合がございます。

会期期間
開催回数
時間 19:00~21:00
定員 30名
料金 無料
場所 関西大学梅田キャンパス4階ラボ
主催 スタートアップカフェ大阪
共催・協力
問い合わせ先 スタートアップカフェ大阪
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

follow us

  • instagram
  • facebook
  • twitter