【エデュカレ】チームビルディングと学習者の問いを深めるゲームWS −校内研修や授業デザインに活かす主体的で対話的な学びを創る− - 関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE

【エデュカレ】チームビルディングと学習者の問いを深めるゲームWS −校内研修や授業デザインに活かす主体的で対話的な学びを創る−

関西大学梅田キャンパス Kandai Me RISE 4階ラボ

  • コミュニケーション・ファシリテーション
  • 関西大学オープンカレッジ 梅田Me RISE

banner

======================

【教育者のための思考・実践シリーズ『エデュカレ』】

★今回は主に小学校・中学校教員向け
【対話のための問いづくりに悩んでいる先生】
【チームビルディングの手法・実践に興味がある先生】
【先生同士の横のつながりを求めている先生】

※教員を目指す学生の方、学校以外の場で教育に携わっている方も大歓迎!
======================

教育関係者向けセミナーとして、探究的思考と実践力を養う場とする『エデュカレ』。
今回は、「チームビルディングと学習者の問いを深めるゲームWS −校内研修や授業デザインに活かす主体的で対話的な学びを創る−」 (全2回・対面実施)を開講します。

*************

≪開催概要≫

日 時: 
9月5日(日)・9月12日(日) 全2回 いずれも10:00~12:30

会 場: 関西大学梅田キャンパス Kandai Me RISE 4階ラボ

テーマ: チームビルディングと学習者の問いを深めるゲームWS

      -校内研修や授業デザインに活かす主体的で対話的な学びを創る-

講 師: 上坊 信貴氏(「すたらぼ ~学びと遊びの教室~」代表)


参加費: 一般 5,000円 
      ※関西大学の学生はチケット種別「関大生(先着4名)」よりお申込ください。
       先着埋まり次第、一般枠での受付となります。

定 員: 30

【内容】

今回の講座ではカードなどを用いた"ゲーム"を行います。
座学では習得が難しいコミュニケーションの面や、思考力・発達の側面などに注目し、児童から大人までが主体的に学ぶためのワークや授業のデザイン、またチームビルディングについて、全2回の講座で考えていきます。
なお、講座内では参加者同士のディスカッションの時間も多く取り、実際に現場で活用するところまでを実践的に思考します。

 講座① 教員・指導者間で行うチームビルディング

教職員間でのチームビルディングとして、年度始めの方針会議や校内研修・新任研修、日々の職員会議などにも活用できるゲームとその思考を実際に体験します。
現場での実施難易度を下げるため、使用するゲームは主に準備しやすいツールを使用します。

 講座② 参加者で考えるゲームの授業活用

参加型・対話型の実践的な授業を想定しながら、生徒・児童を対象に活用できるトランプゲームの紹介と体験を通じて、参加者同士で効果的な「問いづくり」を考えます。


*************

セミナーの詳細・お申し込みは下のボタンから(Peatixページに遷移)!

ボタン.jpg


<講師プロフィール>

上坊さんプロフィール画像.jpg

上坊 信貴氏
「すたらぼ ~学びと遊びの教室~」代表 

大学時代は教育学部で臨床心理学を専攻。卒業後、企業で2年半経験を積んだのち、一般社団法人を共同設立。法人役員在任中は、自らが企画運営したイベント事業が京都市から表彰を受ける。
2019年に独立し、ボードゲームを中心とした教育事業を開始。
現在、企業研修をはじめ、習い事の教室運営、高校・大学での講座、学校教職員向けの研修も行う。
2021年度からは立命館小学校で放課後プログラムを実施。

ご注意事項

【対面での実施における対策とご協力のお願い】
・入場時の検温にて37.5℃以上の方、発熱・咳等の症状がみられる方は
 入場・ご参加をお断りさせていただきます。
・入場時及びゲーム・ワークの転換毎に手指の消毒を行っていただきます。
・セミナー実施中はマスクの着用をお願いいたします。
・換気装置の稼働に加え、会場内空気の入れ替えを適宜行います。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況等によっては、不開講にする場合があります。
その際にはお申込者に対して速やかにお知らせいたします。

会期期間
開催回数 全2回
時間 【9/5・9/12】10:00‐12:30
定員 30名
料金 一般:5,000円  関大生:無料(先着4名)
場所 関西大学梅田キャンパス Kandai Me RISE 4階ラボ
主催 関西大学梅田キャンパス
共催・協力
問い合わせ先 関西大学梅田キャンパス(担当:松本、TEL:06-4256-6410)
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

follow us

  • instagram
  • facebook
  • twitter