ソーシャル・コミュニケーションリーダー(SCL)養成講座【第4期】 - 関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE

ソーシャル・コミュニケーションリーダー(SCL)養成講座【第4期】

関西大学梅田キャンパス 4F MeRISE ラボ
新型コロナウィルス感染状況次第では開講形態等を変更する可能性がございます

  • コミュニケーション・ファシリテーション
  • 関西大学オープンカレッジ 梅田Me RISE

banner

banner

『チーム全員が納得し、一致団結できるような意思決定をしたい』。

『専門分野や立場が全く異なるメンバーと、円滑に仕事を進めたい』。

 日頃このようなことを考えながらも、従来のコミュニケーション方法のまま仕事を進めてしまっていませんか?

 職場や地域など、あらゆるコミュニティにおいて文化や価値観、技能が多様化・高度化しており、いま、様々なフィールドで横断的に活躍し、"集合知"を生み出すことができる「コミュニケーション」の手法を習得した人材が必要とされています。

関西大学が2018年から開講する本講座では、このような人材を

「ソーシャル・コミュニケーションリーダー」と位置づけ、個々の多様性を活かして新たな価値を創造する「コミュニケーション環境のデザイン」と「ファシリテーション」の技術について、「理論と実践」、そして今や世界標準となっている「科学とアート」のクロスオーバーによる学びを通して、多様かつ実践的に養成していきます。

会議やプロジェクトが円滑に進められるファシリテーションの技術を、多様な角度から習得しませんか?

【ミニワークショップ付き説明会(対面/オンライン) 開催!!】

「どうやってファシリテーション能力を養うの?」

「講師陣が多様で、どのような講座なのか詳しいイメージが知りたい」など、疑問にお答えします。

●日程

日程:7月24日(土)13時30分〜15時 (要申込)

対面でのご参加の場合は、関西大学梅田キャンパス4Fにお越しください。
オンラインでのご参加の場合は、zoomアドレスをお伝えいたします。

講座/説明会の詳細・お申し込みは下記の《参加方法》記載のWEBサイトをご確認ください。

●会場
関西大学梅田キャンパス KANDAI Me RISE

詳しくは、ソーシャル・コミュニケーションリーダー(SCL)養成講座WEBサイト(リンクでご確認のうえ、お申し込みください。

講師
蓮行(劇作家・演出家・俳優。劇団衛星代表/大阪大学大学院人間科学研究科特任研究員)、いいむろなおき(マイム俳優・演出家・振付家)、岡田 浩( 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻 健康情報学分野 特定講師)、塩瀬 隆之(京都大学総合博物館准教授)、奥野 美里(ワークショップ・デザイナー/グラフィック・ファシリテーター)、城下 英行(関西大学大学院社会安全研究科・社会安全学部准教授)、丸本 瑞葉(株式会社SciEmo 代表取締役 / CEO)
参加方法

ソーシャル・コミュニケーションリーダー(SCL)養成講座WEBサイト(リンク)より、詳細ご確認のうえお申し込みください。


本講座は、運営を一般社団法人ACCD大学コンソーシアムに委託しております。

会期期間
開催回数 全6回※別途希望者対象の補講あり
時間 期間中、土曜日の10:00-18:00
定員 20名
料金 受講料:55,000円
早期割引:50,000円(5月20日〜7月11日(日)まで)
場所 関西大学梅田キャンパス 4F MeRISE ラボ
新型コロナウィルス感染状況次第では開講形態等を変更する可能性がございます
主催 関西大学梅田キャンパス
共催・協力 運営:一般社団法人ACCD大学コンソーシアム (※ACCD=アートをコアとしたコミュニケーションデザインの略)
問い合わせ先 一般社団法人ACCD大学コンソーシアム 電話: 075-353-2191
e-mail: scl_info@accd-c.org 
お電話がつながらない場合は、留守番電話にて≪お名前と電話番号、問い合わせ内容≫を簡単にお伝えください。折り返し担当者からご連絡いたします。
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

follow us

  • instagram
  • facebook
  • twitter