関西大学SDGsオンラインミーティング(ゲスト:スザンカ・ハニバロヴァー氏(2011年文学部卒、在堺チェコ共和国名誉領事館勤務)〕を開催しました!

  • 5. ジェンダー平等を実現しよう
  • 11. 住み続けられるまちづくりを
  • 13. 気候変動に具体的な対策を
  • 17. パートナーシップで目標を達成しよう

 7月7日、関西を中心にラジオパーソナリティや司会者として活躍しているスザンカ・ハニバロヴァーさん(2011年文学部卒、在堺チェコ共和国名誉領事館勤務)をゲストに迎え、「関西大学SDGsオンラインミーティング」を開催しました。

 スザンカさんは15年前の秋に観光目的で来日。チェコに帰国してからも日本のことが忘れられず、2007年に本学に入学しました。ところが、1年次の夏にビザが下りずやむを得ず帰国することに。憧れの日本で学ぶことができない苦しい時期を乗り越えてからは「ビザがあればなんでもできる」と何事も前向きに考え、本学で5カ国語を履修しました。

 在堺チェコ共和国名誉領事館の開館にも尽力したスザンカさんは、交流会でチェコと日本の比較を通じて、環境問題やジェンダーについて話しました。特に、チェコの首都・プラハで、並木道が整備されたことにより気温が大幅に下がった事例に、参加した学生たちは驚いた様子で聞き入っていました。
質疑応答では、参加学生全員が質問し、学生同士での意見交流も行われ、SDGsへの理解を深めました。スザンカさんは「身近なところにあるSDGsを探すと面白いですよ。失敗や間違いを恐れないでください」と呼びかけました。

20210707交流会.png210707_t_sdgsmeeting02_s.png210707_t_sdgsmeeting01_s.jpg

210707_t_sdgsmeeting03_s.jpg

同じSDGs目標を持つ取り組み事例

  • ../../../common/images/activities/thum_seeds.jpg ../../../common/images/activities/thum.gif

関連するニュース・イベント

  • ../../../common/images/news/thum.gif

ページトップへ戻る