講座受講をお考えの方へ

講座受講をお考えの方へ

関西大学エクステンション・リードセンターの講座を受講される際は、必ずお読みください。
※LEC梅田駅前本校で開講する司法講座および資格の大原で開講する税理士講座については、こちらを必ずお読みください。

1. エクステンション・リードセンターの学習環境

1. WEBフォローについて

当センターの開講講座は、WEB講義のみを提供する講座・コースを除き、対面式講座を主として実施しています。ただし、やむを得ず授業を欠席した場合や授業の復習をしたい場合には、WEBフォローを利用することができます(一部講座・コースを除く)。WEBフォローには、以下の2通りの方法があります。

  • 1.  WEBフォロー(KUEX) :当センターの対面式講座を収録した映像をオンデマンドで配信
    ※撮影位置によって板書の文字が見えにくかったり、画面がすぐに移動しなかったりするほか、一部収録されない箇所が生じることがあります。
  • 2.  WEBフォロー(提携先) :提携先から提供された講座収録映像をオンデマンドで配信
    ※当センターの対面式講座を担当している講師と異なる場合があります。内容や進行に若干の差異がある場合もありますので、あらかじめご了承ください。なお、講座によっては内容に即したレジュメなどの補助資料が付されている場合があります。その際のレジュメは、対面式講座の内容と一致しないこと があります。

各講座のWEBフォローの利用方法や利用期間などの詳細は、開講初日のオリエンテーションでお知らせします。

WEBフォロー(KUEX)WEBフォロー(提携先)のマークのない講座・コースでは、WEBフォローを利用できません。

【注意事項】
  • (1 ) WEBフォローで配信している映像のコピーおよび録画は一切できません。ただし、対面式講座の録音はすべての講座で許可しています。詳しくは、「講座受講に関する注意事項 『5 対面式講座の録音について』」で確認してください。
  • (2 ) 授業に出席せずにWEBフォローを利用することを前提とした受講(例:講座日程が重複する複数講座・コースの受講など)はご遠慮ください。この場合、個々のケースにより、受講をお断りすることがあります。
  • ※ その他、WEBフォローに関する注意事項・禁止事項については、開講初日のオリエンテーションでお知らせします。
  • ※ 本注意事項を遵守いただけないときは、WEBフォローの利用をお断りすることがあります。また、以後すべての講座の受講(受講に付随するサービスの提供を含む)をお断りすることがあります。なお、いずれの場合においても、納入された受講料等は返還いたしません。
2. 教材および配付物について

授業中に配付する教材および配付物の受け取り方法については、開講初日のオリエンテーションでお知らせします。

  • ※ LEC梅田駅前本校で開講する司法講座および資格の大原で開講する税理士講座については、受講申込後に別途案内いたします。
3. 受講相談について

受講前の疑問や受講中に生じた不安、学習方法などについての相談を随時受け付けています。なお、資格制度などについては各試験主催団体にお問い合わせください。

4. 参考図書について

各講座の参考図書や各法律の基本書などは当センターに備え付けています。受講生で閲覧・貸出を希望される方は、開講キャンパス の当センターまたは分室へお申し出ください(各講座の答案練習などで常に利用する辞書などは各自でご用意ください)。

5. 図書館の利用について

一般の受講生の方は講座受講期間中に限り図書館をご利用いただけます。なお、所蔵されている図書については、閲覧利用のみ 可能です。利用を希望される場合は、事前に当センターに申し出てください。また、当センター専用の自習室はありません。
 千里山キャンパス:総合図書館
  開館時間や休館日等の詳細は、こちら をご確認ください。
 高槻ミューズキャンパス:ミューズ大学図書館
  開館時間や休館日等の詳細は、こちら をご確認ください。

このページの先頭へ

2. 講座受講に関する注意事項

1. 受講資格について
  • (1 ) 講座を受講する資格は申込者本人にのみ帰属し、他人に譲渡することはできません。
2. 休講および日程・内容などの変更について
  • (1 ) 自然災害、交通機関の運休、講師の事情などによって休講もしくは講師が変更になることがあります。
  • (2 ) 休講になった場合の補講については、その日程が決まり次第連絡いたします。
  • (3 ) 本試験の日程や試験内容の変更などにより、当センターにおいて日程・カリキュラムなど内容の変更が必要であると判断した場合、本講座案内に記載されている講座内容などを変更することがあります。
3. 連絡事項について
  • (1 ) 原則として、掲示により行います。
    また、  当センターホームページにもお知らせを掲出しています。
  • (2 ) 講座運営上必要な場合に限り、当センターから受講生に連絡させていただくことがありますので、 あらかじめご了承ください。
  • (3 ) 受講期間内に住所・電話番号等を変更された場合は、速やかに当センターに届け出てください。
4. 欠席について
  • (1 ) 欠席の連絡は、講師が連絡するように指示した場合を除き不要です。
  • (2 ) 欠席された講義の配付物の受け取り方法については、開講初日のオリエンテーションでお知らせします。
5. 対面式講座の録音について

すべての対面式講座は録音することができます。ただし、録音を行う際には必ず以下の注意事項を守ってください。

  • (1 ) 録音した音声は受講生本人の復習以外の用途には一切使用しないでください。
  • (2 ) 録音した記憶媒体の複製物は作成しないでください。
  • (3 ) 録音した記憶媒体を第三者へ貸与・売却・譲渡しないでください。
  • (4 ) 録音する際は操作音の出ない機材を利用してください。
  • (5 ) 録音する際の電源はご自身でご用意ください。
  • (6 ) 注意事項を遵守いただけなかった場合や、他の受講生に迷惑となるような録音方法をとっている場合には、講師または職員が録音の中止を求めることがあります。
6. 禁止事項について
  • (1 ) 講座の進行を妨げるなど講師や他の受講生に迷惑となる行為は禁止します。
  • (2 ) 自動車・単車(バイク含む)による通学は、①教育環境の維持・整備、②周辺地域の生活環境の保全、③自動車・単車(バイク含む)による事故の防止などの理由で禁止しています。
  • ※その他、受講に際する注意事項・禁止事項を開講初日のオリエンテーションでお知らせしますので、必ず出席してください。
  • 講座案内に明記された事項をはじめとする当センターの注意事項を遵守いただけない場合は、 受講をお断りすることがあります。その場合、受講に付随するサービスも併せて提供をお断り します。また、納入された受講料等は返還いたしません。