開講講座紹介

3月13日受付開始講座公務員講座

公務員講座 心理職対策講座

この講座は、「LEC東京リーガルマインド」の協力を得て開講しております。

試験の概要
心理職の公務員とは、心理職の知見を活かしながら国民や住民の求めるサービスを提供したり、心の悩みを抱える人や家族の相談に応じたりする仕事です。採用は国家公務員、地方上級、市役所等で行われ、試験では教養科目と専門科目が出題されます。
心理職の公務員試験では、専門的な内容が多く問われるため、心理学全般にわたる知識の理解および出題傾向を把握した対策が必要となります。
講座の概要
本講座は、主に大学3年次生を対象に国家公務員総合職(人間科学)、地方上級心理職の合格をめざし、ハイレベルな知識を確実に身につけることを目的として講義を行います。「心理系科目対策」では、試験の傾向に基づいて心理学の膨大な学習項目の中から特に出題頻度の高いものを説明しています。また、過去問を用いて実践的な思考パターンを養成し、専門試験で出題される全領域について幅広い知識と解答力を身につけていきます。「心理系科目記述対策」では具体例を挙げながら実践的に合格基準を満たす記述答案のポイントを学習します。
対象

(1)国家公務員総合職(人間科学)および地方上級心理職
(2)裁判所職員総合職人間科学区分
(3)法務省専門職員(人間科学)
(4)その他心理学の知識を必要とする職種

募集内容
受付開始日 3月13日
開講期間 4月22日~平成26年3月28日
総回数 175回
曜日 日程表のとおり
授業時間 PDFファイル参照
開講キャンパス 千里山キャンパス
募集人員 50名
割引制度 -
編入制度 -
特典 -
日程・内容 PDFファイル参照
受講料 本学学生:59,000円
本学卒業生:71,000円
一般:83,000円
教材費 16,000円
市販本の使用 -
備考 ガイダンスあり(4月12日)
フォロービデオあり
WEBフォローあり (「国家公務員・地方上級数的処理演習」を除く)