和菓子甲子園2013 銀賞受賞

  平成25年8月20日に開催された大阪府生菓子組合青年クラブ主催「和菓子甲子園2013」で、料理部1年生の木浦利菜・有馬加奈子組が創作した和菓子「ゆず涼」が銀賞を受賞しました。
  今年のテーマは「地元の食材を使った夏の和菓子」で、「ゆず涼」は箕面市の特産品であるゆずと葛粉を使った和菓子です。
  夏休み前から練習を重ね、本番では今までで最高の出来映えのお菓子をつくることができました。

  この受賞を励みに、これからも頑張っていきます。応援して下さったみなさま、有り難うございました。料理部「ゆず涼」HP用_256.jpg

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ